日本の大学を卒業後、アメリカへ大学院留学。アスレティックトレーナーとして、現在はテキサス州ヒューストンにて高校ATCとして勤務中。資格を取ってもまだ日々勉強です。4年ぶりの都会暮らしを楽しんでます☆


by kanaeinoue
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

True Beauty

b0058450_1346149.jpg


最近、せっせとトレーニング+ランニングをして、からだを鍛えようとしてる。
たぶん日本人女性で鍛えている人って、ごく一部だよね〜と思いながら。
鍛えて筋肉をつけることが美しい、と思う習慣は、西洋だけなのかな?
でも、この人とか見てたら、ほんとにキレイだな〜、と、
女でも見とれてしまう感じだよね。こんな風な体作りをしていきたいな。

本当の美しさは、もちろん外見からも内面からも作られて行くはず。
自分を磨くという意味でも、どちらからもしっかりと作って行かないとね!
健康的なセクシーな体が理想だなぁ〜と思いつつ、まー結局いつもスポーティな
だけなので、、、ちょっとね、頑張らないとな。笑

この人は、タンゴ?かどっかのミスユニバースだそうです。
腕とかさー、しっかり筋肉あって締まってて、足も走れそう。
やっぱりスポーティが直接セクシーさにつながっていると信じたいね。
じゃないと、鍛える意味が・・・半減?w
オンナで良かった、と思えるためにも、その辺大事にしたいものです。
[PR]
by kanaeinoue | 2008-09-19 13:51 | Life

FInished Sessions

あまりセッションというほどでもないけど、1ヶ月のうちに10回ヨガのクラスに
ちゃんと通いました。最後のほうはかなり詰め詰めだったけどね・・・
途中、試合が混んだときはほんとに行く時間も気力もなかったんだけど
終わってからはコンスタントに行きましたね。やはり時間は問題だなぁ。

終わってみて、今日のクラスがいちばん短く感じたし、汗びっしょり!
いちばん自分の体にムリなくこなすことができたかな。。。という感じ。
途中は限界に挑戦してばかりで、腰が痛くなったり肩が痛くなったり・・・
と自分を痛めつけることばっかりしてたんだけど(どんだけMなのか、って話)
自分の限界と向き合うだけで、超える必要はないんだな・・・というのを
10回を通して学んだと思います。

先生は「Beyond your flexibility」と言うんですが
Flexibilityってのは、何かしらの制限があるからそれ以上行かないんだから
それ以上ムリにいこうとしたら絶対にどこかにストレスがかかって
ケガの原因になると思うんですよね。その辺、あたまでかなり考えてるうちは
まだまだ無にはなれていないんだろうけど。

自分ができないポーズ、できるようになったポーズ、最初からできてたポーズ
かなりくっきり分かれて来てるので、集中的に練習することも可能だな。
揺らぐことなく、全部できるようになりたいですが、道のりは長いかも・・・

さて、問題は、これから行けるか?ってこと。
これから忙しくなったら、行けるんかな・・・
できれば続けたいけれど、けっこうな投資でもありますからね。
考えちゃいますな・・・なんだったら資格とか取れれば良いのに。
調べてみます。まだペーペーなくせにw


明日から仕事ができル?
また報告します。
[PR]
by kanaeinoue | 2008-08-07 12:41 | Life