日本の大学を卒業後、アメリカへ大学院留学。アスレティックトレーナーとして、現在はテキサス州ヒューストンにて高校ATCとして勤務中。資格を取ってもまだ日々勉強です。4年ぶりの都会暮らしを楽しんでます☆


by kanaeinoue
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

タグ:ぶつぶつ ( 13 ) タグの人気記事

平日くらいは、自分のカラダを労ってあげましょうかね〜

今日はなんか何もしてないのに疲れた。あーそんなことないや。
なんだかんだ選手を7、8人見た気がする。
ベースボールの選手が毎日立て続けに来るので、どうやらスローイングの
フォームに問題があるようなないような・・・
これは1度見に行く必要があるかもしれないなーって思ってます。

昔っからそうだけど、ただトリートメントするだけでは
根本的に解決できないんだよねーって選手に教育するのが大切だと思う。
まずはセルフトリートメントから。自分でできることをやって初めて
痛みがどこから来ているのか分かるってもんだし。
それでもダメなら、何か練習やフォームなどに問題があるかもしれない。
単なるacuteのケガならまだしも、みんななんとなく痛くなり始めた
ってのがほとんどなので、、、アップしてる?ストレッチした?アイスしてる?
この3つがほとんどすべての選手に聞いている事ですな。
やっぱりねー、難しい事云々より、まずは自分のセルフケアだねー。
なんて、今日はまた再確認しました。
あまり進化がないけど、やっぱりこれだよ、アスリートになりなさい!
ってことね。

さて、今日はまたまたIKEAに行って来ちゃいました。
IKEA大スキーーー。あそこは何回行っても飽きないし、見てるだけでも楽しい。
夢が膨らむーー!家を買いたくなる♪ おいおいって感じですが・・・
今日は収納するための道具をいくつか買って来ました。
これで収集のつかないクロゼットがちょっとはマシになるかな??
物を減らす計画なんですが、それがまだ実行できておらず。。。
なかなか物を捨てられない人なんだけど、身軽になりたい願望もあり。
本はかなり捨てられないけど、そのほかのものね、処分したいなー。
明日やりたい、と思う場所がもうすでに3つ・・・

帰って来てごはん作って、おなかいっぱいになったら睡魔が襲って来て
昼寝をがっつりしてしまいました。今2時になりそうですが、、、眠くない!
でも意地でも寝ないとーまた朝遅くなっちゃう!
もうちょいぴりっとした生活しないと、まだ1月なのに今年の目標を
完全に無視してますけど・・・汗。
やることやらねばねー時間を大切に!

最近あまり運動をしていないので、いや、してるけど
ワークアウトをしっかりやっていないので、なんとなくコアがなまってる感じ。
おなかがポッコリしてきちゃうよーーーってね。
でも、なんか安らぎを求めているんです、からだが疲れてるのが抜けない。
運動をしていかないと、体調が悪くなるなぁ。。。
明日はちょっとヨガしようかな、久しぶりに。
じゃ、寝ます!
[PR]
by kanaeinoue | 2009-01-14 16:41 | Life

気合いを入れ直し!!

ダメだー試合が終わってから、腑抜けの殻ってこのことーーー。
ほんとに何もかもやる気が出ない。。。
バスケだけだと、ほんとに何もやることがない。。。
つまんなーーーい!

だったら勉強しなきゃ、、、って思うんだけどこんなときはできない。
やっぱり何か忙しくて、そのなかでも時間を探すってのが楽しいんだよな。
時間を持て余しちゃいけませんね・・・常に目的を、目標を持たないと!

今月はATの勉強を頑張ります。

12月7日以降はPESをやりたいと思います。

PESが終わったら今度はマッサージ関係の勉強をしたいと思います。(これは未定)

年が明けたら本格的に来年にむけて始動します。

ここで宣言!!

頑張ろーもうちょっとだし!!!!
[PR]
by kanaeinoue | 2008-11-19 14:49 | Life

Quality of Life

月曜日は憂うつになる?なんて言う人もいるけど
わたしは仕事好きなので、月曜日はまた新たな気持ちでスタートできるのでスキ。
何もしないで過ごす週末もアリだけど、やっぱりねーやりがい感じると
仕事だって自分の生活を支えているわけだし、いつも何か学んでるし
勉強しなくて良くなった今(学校の宿題ってことで)いやーこれってやっぱり
私に向いているなーと思うわけです。うん、バンザイ!

でも、わたしには仕事だけじゃダメで、何か他にもライフを充実させるものがいる。
それは友だちと会うことかもしれないし、ひとりでのんびりカフェでお茶、
部屋をキレイに保って心地よく生活することもそうだし
料理をして美味しいものを食べて、体が喜ぶような栄養を与えてあげることだってそう。
生活、お金、仕事、それ以上に、自分が幸せだなーと思える暮らしが必要なのです。
多少それにお金がかかってしまったとしても、結果的に心が豊かでいれるなら
病院に行くお金よりも安いわけだしね。そいうホリスティックな生き方がしたい。
というのをもう数年前から考え始めて、ようやく社会人になって
それが思うように実行できるようになってきたのかな。

自分のためにだけでなく人のためにもお金を使いたい。
お父さんにはゴルフ場の招待券
お姉ちゃんにはりこぴん&自分のために使えるような図書券、商品券
たくやには、、、まだ買ってないけど(汗)私より金持ちだし!
りこぴんにバースデープレゼント(いつものことだけどw)
友だちの誕生日にカードやプレゼントを贈ったり・・・。
自分にゆとりがないとできないことだなーとつくづく思います。
働くことの意味、ただお金を稼ぐことだけじゃなくてゆとりを持つこと。
だから仕事で参ってストレス溜めまくっててもダメなんだよなーって。
なかなか難しいけど、とくにこの仕事していると、、、でも心のどこかに
そういう気持ちを保って行けるといいなぁ、と思いました。

それがわたしにとってのQuality of LIfeの定義だと思うから。
アスレティックトレーナーとして自分を磨いて行きたいのはもちろんだけど
人間としてもね、いつも心豊かに人にやさしく生きていきたいものです。

おし、がんばりましょう!
先のことを考えていても仕方ないけど、動かないことにはね〜。
実行して来ますかぁー。
[PR]
by kanaeinoue | 2008-10-22 02:51 | Life

毎日のリズム

いつもどおりの練習。
今日はフルパッドだったので、選手たちがちょっとビビって
いつもよりも多めの人数がテープを巻きにきていました。。。おいぃ!
大丈夫だってーーって言っても、へんなところで過敏なのよね。

昨日ヘッドコーチからご指摘を受け、本格的に学生トレーナーを
教育、矯正していくことになりました。
ちゃんとしたドレスコード、時間厳守、働きぶりなどをすべて。
今まで数ヶ月これだったんだから、、、と思わないでもないけど
ま、少しずつ良くなって来ているんで、あとは格好だけなんとかしてれれば。

けど、今リーダーっぽく振る舞っているコがほんとに動かなくて
ウォーターボーイを持って来て、って言っても「充電されてなかった」とか
言って持ってこないし!わたしがちゃんと昨日したから動くはずだって
って言って、結局私が試したら、動きますからねー。
水入れて始めないとちゃんと分からないんだって、と言っても
必ずしも入れなくてもいいのー!と、まったくもって人の話を聞かない。
傷の手当をするときはグローブをしなきゃダメだよ、と言っても
I knowですからね。分かってないからしてないんだろー!と言っても、
忘れてただけよ。 だって。
そのあとも態度が悪いもんだから、もーーーダメだこりゃ
「あなたここでもう働かせないよ?あんたがわたしにそういう態度を取るんだったら
わたしもそうするからね?一緒に働くんだから、もっとniceになりなさいって。ちゃんとやることやって、自分でそうだと推測してもちゃんとトライしてみなさい」
と言いましたが、たぶん、もうただ単にひねくれただけな気がします。
下級生はまだ素直にいうこと聞くけど、こいつはーほんともう変な意識が
植え付けられている。これでたぶん大学はイケナイだろうけどさー。
めんどくさーい。
わたしは決して教育者にはなれない気がするわー。
もうこいうの相手にしてるのが嫌だもん。。。

さて。それはもう置いといて。

帰って来て、またちょっと昼寝。今は学校が始まっていないので、暇です。
起きてからトレーニングをしにジムへ。ちょっと上半身&コアをやったら
今日は外へ走りに行きました。
まだどのあたりが安全だとか、どいうコースを行ったら良いかなど
ぜんぜん分からないので、手当たり次第、、、安全そうなところを走りました。
すると、けっこういろんなお店を見つけてねー、楽しかった!
冒険してるみたいな気分でした。コーヒーショップもひとつ発見♪
今度行ってみようと思います。こいうの楽しいね☆

トレーニングが終わったら、歩いて近くのドラッグストアへ買い物。
高校の練習のとき、蚊がものすごく出るので、そのOffスプレーを買いに、、、
これって、わたしのポケットから出すもの?ともちょっと思うんですけどね。
けっこう高いし。1本7ドルとかして、選手とコーチ使ったら1日1本終わるよ?
ってちょっと愚痴ります(笑)
いつまで続くんだろ、、、この蚊たちは。

帰りがけにSPECSという酒屋さん(笑)に寄って、焼酎を買ってしまった〜。
このお店、ふつうに焼酎が売ってるんです!びっくりした!!
芋も麦も梅も米?もなんでもあるー。うれしぃーー!
焼酎好きなわたしとしては、アメリカでずっと手に入らない&高い状態で
とっても残念だったんですが、これからはこれで美味しく割って来ます・・・

そして帰って来てまず今日は残りの餃子を包んで、今夜食べる分だけ焼いたんだけど
今まででいちばんうまくできた!カリカリ〜のモチモチ〜の餃子でした♪
写真撮るの忘れちゃったよ、、、うますぎて〜。
まだ50個くらいあるので(笑)ちょっとずつ食べますー。
最近、ほんと良いごはんを食べてるなぁ〜と思います、頑張ってるね。

ちょうどトレーニングも習慣づいてきたし、増量するにはもってこい。
今までは日本人体型だったけど(?)これからはアメリカ人体型を目指して!
ってのは、ふぁーっとえあすになるわけではなくて、
ちゃんと筋肉と引き締まったボディを維持すると言う事で!
日本人はやっぱり細いよ・・・とくに20代女子!!
運動する時間がない、といえばそれまでだけどさ〜?
なんか、健康維持のためにできること、何か手伝えたらいいなぁーなんて
漠然と思っているんだけど、なかなかアイディアが思いつきません。

おっと、なにげにいろいろしてるではないか。
最近かなり消化不良な毎日なんですけど、まーこれでも良いかな。
そろそろ〜勉強〜なんて思ってるけど、この部屋をなんとかしないとね。
今週末までに、なんとかします。宣言!!
友だちがサンアントニオから来るだの来ないだの言ってるけど
たぶん来週だな〜。今週は土曜も試合があるしねぇ、、、
火曜、土曜、そして来週の金曜と3試合in10daysなのです。。。ありえん。。。
とにかくケガがないようにね。

ビール飲んでシャワー浴びて寝まーす。
[PR]
by kanaeinoue | 2008-09-26 12:32 | Athletic Training

True Beauty

b0058450_1346149.jpg


最近、せっせとトレーニング+ランニングをして、からだを鍛えようとしてる。
たぶん日本人女性で鍛えている人って、ごく一部だよね〜と思いながら。
鍛えて筋肉をつけることが美しい、と思う習慣は、西洋だけなのかな?
でも、この人とか見てたら、ほんとにキレイだな〜、と、
女でも見とれてしまう感じだよね。こんな風な体作りをしていきたいな。

本当の美しさは、もちろん外見からも内面からも作られて行くはず。
自分を磨くという意味でも、どちらからもしっかりと作って行かないとね!
健康的なセクシーな体が理想だなぁ〜と思いつつ、まー結局いつもスポーティな
だけなので、、、ちょっとね、頑張らないとな。笑

この人は、タンゴ?かどっかのミスユニバースだそうです。
腕とかさー、しっかり筋肉あって締まってて、足も走れそう。
やっぱりスポーティが直接セクシーさにつながっていると信じたいね。
じゃないと、鍛える意味が・・・半減?w
オンナで良かった、と思えるためにも、その辺大事にしたいものです。
[PR]
by kanaeinoue | 2008-09-19 13:51 | Life

Dear My Kids...

決して、子供ができたわけではありませんよ(苦笑)
なんか最近もめごとが多い学校なので、ちょっと思った事ですが
彼らにはやっぱり日本でいう「部活」であるこのスポーツを頑張ってほしいです。
私は部活に育てられて来たひとりで、いっぱい辛い練習して来たし
先生にも殴られたしときには理不尽な事で怒られたりしたし
休みもなかったし、男の子と甘いひととき(笑)なんてあまり過ごしてこなかった・・・
けど!
絶対に部活で培ったものが、今の仕事にも、今の私自身にも生きている。
きちんと、辛抱強く、責任を持って自分の仕事を成し遂げるチカラ。

昨日もAthleticのところにSchool Policeがやってきて尋問されました。
フットボールの選手でこの子たちは知らないか???と。
わたしはまだ名前も顔も覚えている途中で、ATRに来ない限りはまだ分からない
って言って、警察はヘッドコーチのところに向かいましたが・・・
こいうこと。起こさせてはいけないんだよね。スポーツがそれを食い止めなきゃ。
良い事悪い事、正しい事間違っている事、スポーツはそれを教えてくれる。
さっきのじゃないけど、ルールに従わなければプレイできない。負ける。
それって人生だって同じだと思うし、良いプレイをすれば勝ちに行けるんだから。

ここの選手たちは、これで良いプレーヤーになって良い大学に行けたら
それだけずいぶんと自分の人生が開けてくる。
スポーツを頑張る=仕事に成功するっていうのが直結できるアメリカの良いところ。
(もちろんすべてがすべてじゃないけどね。残念な話もいっぱい聞くし)
勝ち負けだけではなくて、ルールに従える大人になるというだけでも大きなことだ。
大人になってもするべきことをしない人なんて五万といる中ですけど・・・

子供たちがいっくら練習が嫌だなんだって言っても
スポーツが君たちを変えて行くんだ、今は分からなくても後で分かると思って
意地でも頑張ってほしいし、頑張ったら良い事あるよっていうのを教えてあげたい。
私がトレーナーを目指した理由は、これもひとつなのですからね。

コーチたちだって、フットボールで大学に行って、教師+コーチになって
そうやって自分の仕事を見つけて来たんだから、分かってるはず。
ここで頑張ったら、学校の鏡になるし、希望があるってことを教えてあげてほしいな。
彼らが英雄になるためには、日々の練習、努力の積み重ね。
そういうちょっとかっこわるいって思う事もかっこ良くしてしまえば良いんだ、と。


今まではそんなに深く考えなかったけど、高校って実はわたしに向いてる?
なんて思いつつ、まだまだ試行錯誤なのです。
でもいざこざがあったり生徒たちを見ていて、練習中こんなことを思いました。

子供たち、いっしょに頑張ろ〜〜プレーオフ+チャンピオン目指して!
[PR]
by kanaeinoue | 2008-08-27 11:37 | Life
いよいよ学校が始まり、まだまだスケジュールなんかも把握できていない中で
子供たちの、選手の様子を見るのはけっこう大変なことです。

なんといっても、練習前に時間が25分しかないんですから・・・
授業が終わるのが2:51(51分って。。。)で、ヘッドコーチは練習を
3:15に始める、といってきます。トレーニングルームに来て選手に早くしろ
って言います。すなわち、私たちも急がなければならないわけで。
いろいろ策を考えては見ているけど、まず不可能に近いですね。
これは要相談ということで、せめても3:30にできないかと思ってます。

あとは、もう基本的なことが練習中にも、それ以外のところでも
理解してもらえてないのだな〜と思う事があって。
まだまだ始まったばかりなのですが、ちょっとずつ改善していかないとね。
今までほぼゼロだった状態からいきなり10は変化が大きすぎるから
ちょっとずつお手伝いできることを増やして行こう、と思っています。
大変化はわたしもあまり賛成できないほうなので・・・
でも、常にmake things betterを目指してね。

さて、前にもちょっと触れましたが、ここの生徒たちはあまりしつけがしっかり
されている子たちとは言えないので、何回も同じ事を言わなきゃいけません。
ボトルを投げるな〜とか、ラックに戻せ〜、水飲み終わったらフィールドに戻れ〜
って、1日何回言ってるでしょうか・・・?って感じです。
今日もそんなかんじ。コーチから雷が落ちる前にわたしは親切に言ってあげてるのに
またまた今日もお叱りを受けまして・・・プレーを見てない、聞いてないもんだから
ほんとに切れられてるし・・・まったく・・・
Get off the trackって言われたので、水を飲みに行くときも今度はTrackに乗らない
=今度はボトルを投げる。。。
「だから!投げちゃダメだって言ってるでしょう!!」とわたしが言うと
「だってあいつらが投げろって言ったんだもん」とStudent Trainerをさす。
「あの子たちが言ってもあんたは正しい事をしてないでしょう。誰もトラックに行くなと言ってるじゃなくて、水を飲み終わったらフィールドに戻って練習を見ろって言ってるだけでしょう。間違ってること言ってる?!」
とりあえず選手は納得。
今度は厄介者、Student Trainers...
「ボトルを投げるなって何度も選手に言ってるのに、あなたたちが投げろって言っちゃダメでしょうが」
「だってコーチがtrackに行くなって言うから」
・・・おまえら。頭使えよ。。。
(てかその重たい体を動かした方が自分たちのためだよ。制限体重作るぞ)
「誰もtrackに行くななんて言ってないでしょう。水を飲んだら、クーラーの周りでたむろってないで練習を見ろってことでしょうが」

なんで、選手と同じ事をトレーナーの学生に言わなきゃいけないんでしょうか???
こんな子たちの相手してるのも嫌になって来ます。
もしほんとにトレーナーになりたいと思って手伝ってくれてるならいろいろ教えて
あげたいけど、ぜんぜんそんなことなくて単なる学校が定めている(?)
After School Activitiesで学校にいて何かしてる、と思いたいだけなんです。
そんな子たちが単にフットボールの練習に来てサイドでぎゃーぎゃー騒いで
ドテンっとクーラーやアイスチェストに乗っかってカートを壊されているんですから。
こっちとしてはもうたまったもんじゃないですね。
向こうにしたら、もちろん私の方がよそから来た迷惑な人なのでしょうけど。
こんなんじゃー仲良くできませんなぁ・・・もっと優しくした方が良いのか?
ほんと、選手はともかくこの女の子たちに悩まされています。

もっとヘッドコーチと話をしないと。何かを始める前に、彼が何を望んでいるか
をもっと聞かなければいけないね。ここは大学ではないってことを頭に入れて。
今まではそうでなかったものをそうする、Make things rightは私の役目だと思うから。
それがどう評価されるかっていうのも、かなり重要だしね。

今日は所用でADに会って来たんですが、ちょっと火をつけられました。
ま、大した事じゃないんですけど、こりゃぁ面白くなって来た・・・という感じ?
やってやろうじゃないの。自信満々じゃないけど、今の私ならできる気がする。
そのためには、ひとつひとつ、しっかりとね・・・

んじゃ、勉強します!
[PR]
by kanaeinoue | 2008-08-27 11:21 | Athletic Training

Short Trip to Fort Worth

ただいま、お迎えを待っているために空港にいます。

昨日はスクリメージ戦があったので、朝7時に学校へ。
あとからあとから選手が来て2時間ぶっつづけで準備してクーラー運ばせて
9時からJVの試合10時からVarsityがアップを開始して
なんと、終わったのは2時です。スクリメージです。試合より長い・・・

内容としては、まぁこんなものかな?という感じですね。
わたしフットボールはよくカバーしますし、試合もよく見ますけど
野球と同じであまり集中して見ている事ができません。
一回ずつ時間が空いてしまうスポーツはなかなか続けてみれないからねぇ。
ま、でも大きなけが人もなかったし、選手たちはいろいろ収穫があったみたいで
来週からの練習が楽しみです。わたしもだんだん選手たちにどういう厳しさや
どういう優しさを持って接すればいいのか分かって来ました。
やるべきことをやっていれば、選手たちは私の事を信用して言う事聞くしね。
そのかわり、自分が正しい事をしているという自覚がある言動をしなければ、
と心に強く思うわけです。

ほんとはお昼過ぎに終わるものが、2時になってしまい
フォートワースにドライブしにいかなければいけないのが大幅に遅延。
ここからがほんとに大変でした。
4時間ほどの運転そのものは全く辛くは感じなかったのですが
フォートワースに行く途中の高速で迷う迷う・・・。
途中、"Business"と書かれた方に乗ってしまう事多々で、遠回り。。。
ま、結局同じところに戻るからまだ良いんですけど、目的地で待っている人へ
何度も電話をかけて、合ってるかどうか確認しながら予定より2、3時間遅く到着。
ほんとだったら、車を置かせてもらう人のところでしばらくゆっくりして
夜は高校の友だちのところへ行こうと思っていたんだけど
そんなゆっくりする暇もなく、ちょっとお互いに気を使わせてしまって。。。
ごめんなさい、わたしのEasy-goingのせいで・・・
ま、来週も来るし(笑)ってことで、友だちの家に向かいました。

ちょっとダウンタウンの暮らしがうらやましくなってしまった〜w
やっぱり、安全な空気が漂っているって、落ち着く気がしてなりません。

そして、友だちの家に行くと、手作りピザをごちそうしてもらいました♪
もぉ〜オーガニックって感じ?美味しかった♡
そしててづくりのチーズケーキ。先週、チーズケーキファクトリーに行ったばかり
なのですが、ここのチーズケーキは味があとから来る味わいのあるもの。
アメリカの大味の超甘いのとは大違いでした!ごちそうさまぁ〜。

夜はおみやげで買って来たおつまみや梅酒とともにダラダラ飲んで。
いっぱいシャベって気づいたら4時近く・・・

朝起きてゆっくりしてたらあっという間に飛行機の時間になり、慌ててパッキング。
結果、滞在時間は13時間でした(笑)
ごめんなさいね〜もう少しゆっくりできると思ったのですけどね・・・

空港に行くと、日曜の朝ってことでそれほど混んでいなかったんですが
なんとリキッドでひっかかり・・・チューブが大きすぎた。
手荷物しかもってなかったので、戻っても15ドルかかる。
でもここでこの化粧品を捨てると、50ドル以上が飛んでく。。。
結果、一度もどって手荷物をBaggageに変更。はーい、おばかさん。
かなり不機嫌にはなりましたが、workerにあたったらかわいそうなので我慢。
ほんとね、このうっかりをなんとかしないとなぁ・・・

ってことで、ヒューストンに戻って来て現在に至ります。
実質フォートワースでの滞在は15時間でした。あーあ、もっとゆっくりしたい!
けっこう落ち着いててとっても住みやすそう。
前も来たけど、ぜんぜん位置関係覚えてないし、、、また来まぁす♪

* * * * *

話は変わって、今新しいアパートを探しているのですが・・・
ヒューストンでのアパート探しは、前もそうだったけどほんんんんっとにキツイ。

ヒューストンって、ほんとに特殊というか、
なかなか手頃な安全な場所を探すのが本当に難しいなぁ。と思う。

いろいろ悩んでた末に、行き着いたふたつにひとつ。
①田舎ってほどでもないが、周りにはほとんど何もない。近くの小さな町まで高速を使って10分くらい。仕事場まで15分。治安はそれほど悪くないと思うが、黒人とメキシカンしかいない地域なのでちょっと不安。家賃はびっくりするくらい安く、広々。新しいアパートが建ててあって、入るところもおそらく新築。あまり周りにお店やバーなどがないので、遊びにいくのはかなり不便だしつまらないかも。見に行ったけど、洗濯機はコネクションはあるが自分で買わなきゃイケナイ。オフィスの人はすごく良い人だし、信用できそう。

②ミッドタウンのど真ん中。近くにカフェやお店がいっぱいある。スーパーがあるというわけじゃないけど、、、アップタウンにはオフィス、ダウンタウンにはいろんなお店がある。バーまでも歩いて行ける(あまりバーには行かないけどね)仕事場までは20〜25分。けれど、街中からの通勤のため渋滞に巻き込まれる可能性あり。逆方向なので、たぶんそれほど悪くないと思うけれど。地域的にはいろんな人種でお金のある人が集まるところなので、おそらく郊外よりは治安が良いと思う。といっても、ヒューストンだが。家賃は田舎の2倍には値上がり、かといってそれほど新しくもなく、古いアパートが多いみたい。メンテナンスが悪いとインターネットの情報にもそんなクレームが多い。まだオフィスには行ってないが、けっこう評判は悪いみたい。安全面で考えると、こっちのほうが良い気もするが?

さて、どっちを選ぼう?

最初は治安もよく家賃も手頃なもっと西にもいこうとしたけれど、30分以上かけて通勤はできない。となると、どうしても南〜北に縦に選ばないと行けなくなり、US59からはなるべく近いところで住みたいのです。あまり安いところだと洗濯機が共同になってしまうので、それだけは避けたいしね、、、せっかく社会人になるんだし、洗濯機はかなり重要なポイントです。オマハにいたときに下着を盗まれたし、いままで家のことはさんざんトラブルや危険な目にあっているので、ちょっと慎重です。そして、今のゲットーから早く抜け出さないと!笑 まわりのほうが下等だというけれど、ここはそれなりに住みやすいんですけどね・・・街にも仕事場にも近いし・・・週末の夜さえ避ければ。。。えへ。

さて・・・どーしよぉ〜。
来週までには決めなきゃイケナイのですが、フォートワース行って来てまたまた
ダウンタウンライフに憧れが、、、そして安全面から考えても間違いないしね。
ほんとに、どうなるかなぁ〜、とりあえず、やることが9月もいっぱいです。
あ、まだ8月も1週間あるか!頑張ろぉ〜夏の終わりを・・・
[PR]
by kanaeinoue | 2008-08-25 06:27 | Life

Kids are just innocent.

朝から今日も2-a-day。一週間やれば、もう慣れっこだね。朝起きるのがキツいだけで、それ以外はまったくもって問題ないです。朝学校に行って、準備して、子供たちをさっさとトレーニングルームから追い出して・・・ってやってたら、あっという間に2時間くらい過ぎちゃう。

朝はコンディショニングなので、あまり用意するものなどもないけど、いつも来てくれてる生徒たちがいつまでたっっても来なくて、結局練習が始まる時間になっても水が用意されていない・・・「自分の仕事をしてから遊びなって言ってるでしょ!」ってまーあまりキツくは言わない。でも、そうするとダラダラ口だけの返事になってしまう。もう本当に難しい。言えばやるわけじゃなく、言ってもやらなくなってるからねぇ。

午前はまだ良いとしても、午後はいっぱい水がいるし、準備もそれなりに時間をかけないといけないが、これまたぜんぜん来やしないからね。もー困った。練習前はわたしも忙しいからそんなに注意してる時間もないし、結局ボトルとかを汲むのも私がフィールドに行ってからして。そのくせ、「ガムちょうだい」とか言ってくるから、「なんで働かないあんたにやらなきゃいけないの?」って突き放した。練習中も座ったまま、だるそうにして、一個も仕事をしない・・・

私的にはもうこの子たち居ても居なくても同じだなぁ〜なんて思って、もう極力頼むのもめんどくさくなって来てた。働かないから、別にいらないや〜なんて、思ってはいけないんだけど、あまりにも練習に差し支える期待はしちゃだめだな、と思った。
このことを上司に言ってみたら、意外な返事が返って来た。

この子たち、いやトレーナーの生徒たちだけでなく、半分くらいの生徒たちが、お昼ごはんを食べていないみたい。ただおなかを空かせている。そんなことは思いもしなかったので、本当にびっくりしたけど、だから午後になると元気がないみたい。言う事も聞かなくなるし、足取りも悪い(と言いつつ、バスケしたりして走り回ってるけど・・・)上司は生徒たちにおこづかいをあげて、お昼ごはんを食べさせる事にしたみたい。そうじゃないと、せっかく働いてるのに割りに合わない?よく分からないけど、子供たちにお金をあげられてないくらい、お昼ごはんを作ってあげられないくらい親が貧しいってことなのかな。いやぁ、ごはんなんていくらでもできるでしょう。パンとジャムだけでもいいんだよ、何か口にすれば。結局、親がきちんと子供への配慮をしていないから、こういうことになるんだよね。それほど頭が良いわけじゃないから、言ってもできない、何度言っても分からない事もたくさんあって。私がその環境に慣れなければいけない立場になっているんだ、ということを自覚した日だった。もちろん、私が合わせてレイジーになるということじゃなくて、向こうのペースに合わせて学ばせるという事。これこそいちばん効果的な教育でもあるからね。いやぁ、思いもしないことになった。

そして、練習が終わってコーチのオフィスにいこうと思ったら、中に警察が来ていた。スクールポリスだけど、それでも中でいろいろコーチに事情聴取していた。選手の一人が捕まった?捕まる?らしい。先週まではたぶん練習に来てたんだろうけど、今日コーチにPhysicalを抜いて良い、と言われてた。そういうことなの?でも、どうしてそんなことになったのか、全くまだ分からないけど、フットボールさえももうできないのか?犯罪を起こす子供は、絶対に親の責任でしょう。親の管理、親の経済力、親のしつけ、親の愛情、、、すべてが子供には責任なんて持たせられない。親の干渉があって初めて子供は安心してのびのびと育っていけるんだと思う。単に子供ができたから生む、みたいな社会だったら、子供がかわいそうすぎる。親になる準備=自分よりも子供を大切に思う心だし、それがまだ準備し切れていなければ絶対に子供を持ってはいけないと思う。あまりにも、生徒が選手がかわいそうになってしまった。彼らはたぶん、何も悪いわけじゃないんだよな。私もそれを知らずに我慢できずに悪かったな、、、と思った。

私が彼らに愛情を注ごう。もうひとりのお母さんみたいに。彼らがお父さん(コーチ陣)たちに分かってもらえないような心の痛みだったりがあれば、それを打ち明けてもらえるような。ま、厳しさももちろん必要だし、私はサイズも小さいからなかなか舐められてしまう可能性もあるけど、今のところそんな風には思わないし。言えば聞くし、話せば分かる子ばかりだもん。なんか、こいう風に親や大人の勝手で子供たちを苦しめてほしくない。おなかがすいた、なんて言わせないで、ちゃんとお金がお昼を持たせて。子供を犯罪そのものから守って。子供が安心して成長できる環境を作ってください。

今日はなんか考えさせられちゃったなぁ〜。私が親だったら、決して子供にこんな思いはさせたくないなぁ。ここは、いい母親の練習になりそうだ。
今日は恥ずかしながらこれでやっていけるのかな、、、と一瞬ひるんでしまったけど、これは試練だろうな(最近は試練ばっかりで何が試練か分からなくなりつつあるけど・・・)。
私も、彼らとしっかり向き合わなければ。
[PR]
by kanaeinoue | 2008-08-19 15:22 | Athletic Training

1st week is Done

2-a-day今日で第一週目が終わりました。
プチ反省会。

最後のほうは雨や雷に見舞われてなかなか集中して練習ができませんでしたけど、そんなにハードでもなかったけどめっちゃ疲れてます・・・だって、生徒が動かないんだもん!それに何回も何回も何回も同じ事を言って、これあってあれやってっていうのが
本当に大変です。何度も言わせないで気づいてよ!って言ってもダメ。まぁ、これがどうやってしつけられて来てるかなんですけどね・・・ここから変わってくれるのか本当に心配です。頑張ってくれてるんだけど今までとあまりにも違うんだろうなぁと思います。

わたしは次から次へと選手が来てやれあっちが痛いこっちが痛いなんていうから。もっっっっっっとタフになれこのやろーーー!って感じですね。。。あんなんじゃーフットボールはできません。みぞおちに入って痛いから練習できないだぁ?本当に痛かったら立てないんだよぉ???って言ってでもそれでも吐きそうだ・・・なんていうもんだから、どれどれ??というと、けっきょくごはんを食べてないんですよ、この人達。もぉおおおおおおお!おまえら!!!ってわたしはまるで親ですね。そのへんSeniorになるとしっかりしてくるし下の子たちを注意してくれるんだけど、低学年はダメだぁ。

ボトルは元に戻さないし、勝手にアイスを盗んでいくし、もー怒鳴るのがイヤじゃ。これがチャンピオンチームになるんかどうか、ほんと見物だわ。あまり一生懸命働き過ぎている、ってわけではないけど、イライラしてるな。イライラしないでも怒鳴れるようになりますかね???なんて。まぁー最初だし、こんなもんだろうなぁとは思いますが。

* * * *


上の文章は昨日練習が終わった後すぐに書いたもの。うーん、イライラしてますねぇ。昨日、こっちにはあまり持って来てない仕事着を調達するためにSports Authorityに買い物に行って、ちょっとプラプラして、用事を済ませて、夜お風呂に入って体や肌を労ったりしてたら、上に書いた日記を見てドキッとしちゃいました。いやぁ、肝心なこと忘れてる。まだ一週間、まだ子供たちも選手たちもコーチたちも私の働きぶりを分かっていないのに、キリキリしてちゃダメだなぁ〜って思いました。

ATCとして初めての一週間で、本当はチームのため選手のために仕事をしなければいけないところを女の子たちのいざこざに気を取られていました。うーん、昔っからこいうのは苦手だったので、いざ生徒たちのあいだでこういうことが起こっても、どうやって対処したらいいか分からないのだよね・・・困りました。その点、私が男だったら、「何そんなこと言ってるんだ!うだうだしないで働けぇ〜!」って言えますかね?もっと楽な気がするな。

ATとして仕事をする、という意味では、初めての仕事現場でちゃんとできてたと思います。ケガの対応も今までと変わらずだし、高校生の感覚もだんだん分かって来てここはプッシュしなければいけないところ、ここはしっかり見てあげないといけないところ、、、まだ性格とかは分からないからアレだけど、ちょっとずつ慣れていけるだろうなと思いました。何より高校生って人懐っこくて、可愛いんだな!「新しいトレーナー??ずっといるの!?来年も居てね!?」なんて、まだ始まったばかりなのに来年の話・・・笑 膝を地面についているのに「Msカナ、膝が折れちゃったよ助けて〜!」なんて・・・突っ込みたくなるくらい面白い。この生徒たちはしつけがあまりされていないので、きちんと叱ったりしなきゃいけない場面はとことん多いんですが、あまりガミガミ言わないようにしたいなぁと心の中では思うんですけどね。まわりのコーチたちやわたしの上司はごっついおじさんたちなので、私はひとり優しすぎてしまうかもしれないけど。。。ま、バランスとって行きたいと思いました。

あとはケガに関して、コーチに知らせることだったりとか、親に知らせて病院に行かせるとか、今まで学生の立場ではやらなかったこと、高校と言う新しい場所に来て初めてやらなければいけないところなどをどんどん学んでいけたら、と思っています。当たり前な事はやっていても、これからはどんどん行動範囲を増やしていかなきゃいけない。今はヘッドとして働いているし大抵なことはひとりでできているけど、私の上司がやってくれてて私がまだ把握しきれてないところもあり、なかなか全部がうまい具合にいってるかんじがしないので、これからレポートとかもしっかりしていかなきゃ、、、とりあえず、今週は何が足りなくて何が必要なのかを見極める事ができたかな、と思います。来週は、それを実行に移すとしますか。

このくらい?

あと、選手の弟くんがいつも練習に来てて、ちょぉぉおおお可愛い。あんな子供が欲しい!ってくらい可愛いです。懐いてくれて、仕事も手伝ってくれてとってもいい子。そんな感じで、大変ながらも楽しくやっています。今日しっかり休んで、明日からまた2-a-day、頑張ろうかな!気持ちに余裕がないと、選手たちに、生徒たちに何が本当に必要なのか分からないから、気をつけないとね。

では、、、良い日曜日を過ごします♪
[PR]
by kanaeinoue | 2008-08-18 05:29 | Athletic Training