日本の大学を卒業後、アメリカへ大学院留学。アスレティックトレーナーとして、現在はテキサス州ヒューストンにて高校ATCとして勤務中。資格を取ってもまだ日々勉強です。4年ぶりの都会暮らしを楽しんでます☆


by kanaeinoue
カレンダー

<   2008年 09月 ( 17 )   > この月の画像一覧

No School but Practice

ヒューストンに帰って来ました〜。
で、次の日の朝から呼び出し。まだ電気も復活していないというのに、練習です。
ほんとはねー、アイスも水もないのでやるべきじゃないんだろうけど、
テキサスはこれが当たり前なのだろうか?と疑問になるくらいです。
明日は本気でどうしようか考えてますが、わたしの力でどうなるの?って話。
ボスに言っても、「あるものでなんとかするのがオレらの仕事だ」と。
いや、あるものないもの関係なく、選手を安全にプレーさせるのが仕事じゃない?
もし安全にできないのなら、それを回避するのも役目なのでは?
と言っても、結局わたしには決定権はないのですね。今のところだと。

何も起こらないことを祈るけど、わたしは責任は取りませんからね。。。

オマハがとっても楽しかったので、ここへ帰って来てちょいホームシックです。。
ってそんなこと言ってる場合もないんだけど!
部屋がもうとんでもないことになってます。まだベッドルームが雨漏りの後遺症で
濡れているので、それを乾かしてもらいに、メンテナンスの人に来てもらいました。
で、今日は3台の扇風機と温風機がありながら寝る事になってます。
寝れるんかなー?

てなわけで、明日も練習ありなので、気をつけていきたいものです。
[PR]
by kanaeinoue | 2008-09-19 13:01 | Athletic Training

Oklahoma

昨日からドライブを始めて、オクラホマに到着しました。
ここで、Oklahoma StateのAT学生のみなさんと会いました。
学校で忙しいのにも関わらず、集まっていただいて
カレッジタウンならではのアメリカンな、ちょっとカントリーなお店に行って。
こいう出会いが最近多くて、ホント嬉しい限りです。

これからちょこっとキャンパスツアーにいってきまーす!
そんで、ヒューストンへ帰還・・・できるのかな?
[PR]
by kanaeinoue | 2008-09-16 21:57 | Life

Sweet Home

オマハからの日記です。

金曜日のお昼過ぎに無事にオマハに着きました。
着いてから空港のゲートを戻り、見慣れたお店などを歩いてて驚いた。

何、このゆるぅ〜い感じの空気は?!
体からひゅるひゅる〜っと抜けて行くような脱力感。リラックス。
オマハには緊張なんてものが存在しません。
本当に居心地が良くってびっくりしました。

すぐさま学校に向かい、オフィスとかカフェテリアとかATRとか
いつも行っていた場所に行くと、いつもいた人達の顔があるの。
まだ3ヶ月しか空いていなかったのに、何してたのーー!?
っていう感じでいろんな人とハグして近況報告しました。

着いた日の夜はOLD CHICAGO にほんとに行きました!
うーん、ミッドウエスト限定?
久々のピザはうまかったです〜そして、フットボール!!
入れ替えたちかえ全部で15人くらいの友だちが来てくれました。
その日に電話してすぐさま来てくれるなんてアツいですよね。
とっても嬉しかったです(まま、いろいろありましたがw)

んで、土曜日は日本語学校へノリで飛び入り。
今までも数回しか行ったことないのに!でも、そこで会えないかな〜
と思ってた人に偶然にも会えたりしてラッキーでした。
可愛い子供たちもたくさんいて、友だちと二人で
「いいなぁ〜子供ほしぃいぃい〜〜〜」でしたけどね(笑)

そのあとはエミリーの家へ行って結婚式の写真を見せてもらって
旦那さんとそのお兄さんと4人でランチ@イタリアン。
ここでもネブラスカフットボールの話題・・・w
この日はちょうどゲームがあったのでね、尚更でしたね。

U-haulから電話があって、ピックアップの日を土曜日にしてほしいと
言われたので、それをとりにダウンタウンまで。
しばらく待ってやっとおじさんが来て、ここでもフットボールの話。
「まずいな〜早く帰って準備しなきゃ〜」っておじさん。

U-haulのトラックを快走しながら先生んちに到着して
しばらくのんびりゆったりして、今度は桜花へ(お寿司屋さん)
正直ヒューストンよりも美味しいんじゃないか?と思った!
オマハも決して捨てたものじゃないね〜ごちそうさまでした♡

そのあとはちょっとフットボールを見にUNOへ。
ハスカーズと同じ時間のゲームだったので、お客さん少なかった(笑)
けど、同じクラスだった子にも久しぶりにあって、いろいろ現状を聞いたり
バスケのコーチに会ったりとかして、短いながらも良かった!
去年よく話してた選手はもういなくなっちゃったけどね、、、快勝だ!

んで、そのあとは違う友だちに合流して一緒に2度目のごはん(笑)
今度はVillage Innというファミレスに行ってパンケーキを食べました。
マジで、食べまくり。ここでもいろんな話に花が咲き
けど、次にクラスメイトの家に行く事になってたので11時頃出発。

クラスメイトはたった2人だけ残ってます、オマハに。
大学院の人達はけっこう州外から来てるのがほとんどなので
みんな自分の州に帰ってしまったんですな。
でも、2人が今ちょうどルームメイトで一緒に住んでるので
その家でこの晩はお世話になりました。ウサギちゃんと戯れました。

日曜日。
朝は友だちがごはんを作ってくれ、しばらくニュースを見て確認。
結局ヒューストンに戻るのは月曜にすることに。
なのでゆっくりのんびりして、お迎えにまたまた来てもらい
引っ越しの荷物を詰め込みました。
いちばん小さいトラックだけど、いっぱいになっちゃいましたね・・・
こまごまとしたものがほとんどだけど、ま、ぜんぶ入ったから!
これからこれをヒューストンまで持って行きます。

んで、引っ越しの準備が終わったあとは今度はターゲット行ったり
Tea Smith っていう紅茶専門店(オマハ限定)に行ったり
友だちにごはん作ってもらったり、なんかいつもどおりのオマハ生活?
ってかんじのゆったりした時間を過ごしました。
UNOのボスからメール着たけどときすでに遅しでした。。。
ま、また会えると思うしね。

会えなかった人も、偶然会えた人もたくさんいて、ほんとにここは
わたしのHomeだってことを自覚しました。
いつでも帰っておいで〜って言ってくれる人が
いること、待っててくれるということがもうそれだけで幸せなこと。
今回は車がなかったけど、みんな送り迎えをしてくれたし
懐かしい場所に連れてってくれたり、思い出話したり。

正直、オマハにいた3年間は良い事ばかりじゃなかったし
辛い事ばっかりだったなーって振り返ると思うけど、それでもひとつひとつ
思い返してみれば良い人達に出会えていい時間を過ごしてたんだな
と本当に思います。
ここでなんとか卒業できたのもそういう人達が支えてくれたから。
空港に着いた瞬間に感じたような、落ち着いた気持ちになれるオマハって
ほんとどこの大都市やリゾートよりも安心できる場所かもしれない。

まるで日本にいるみたいだったよ。分刻みで予定が入って行く感じ。
何時に誰と会って、何時にどこで待ち合わせで、送ってもらって・・・
会いたい人がいる街なんだなぁ〜って思いました。
そんな風に感じれるのは、ヒューストンでたくさん揉まれ鍛えられてるから
っていうのもあるけどねw

そんなかんじで、短く中身の濃いオマハ滞在も残り少しです。
ヒューストンが心配ですが、帰らなければいけないので
明日の朝出発します。とりあえず初日は南へ約7時間・・・
明日あさっては学校にも行かなくて大丈夫みたいなので安全第一で
ゆっくりと向かって行こうと思います。

あーオマハであったことを全部書いたら長くなっちゃった!
ここはほんとに私のホームです。
みんな本当にどうもありがとう。また帰ってくるよ〜!
I love Omaha
[PR]
by kanaeinoue | 2008-09-15 13:06 | Life

Hurricane IKE

突然のことではありますが、これからオマハに帰りまーす。
いや、特にとつぜんというわけではなくて、前から決まっていた事です。
引っ越しをするために今週末は試合が終わった翌日に飛行機でオマハに飛び、
土曜に事務的なことを片付けて、日曜日に引っ越しの荷物を詰め込んで
月曜日にヒューストンに帰ってくると言う超タフなスケジュールを組んでいました。
ま、ほんとは先週にやる予定だったんですが、
あまりにもハードなスケジュールの平日+週末だったためにちょっと体調を崩してしまいやむなく延期。

ところが!はりけーーーん。
新しい台風が来てその大きさは300マイル!
そして規模はあのカトリーナと張るというようなウワサ。
まだカテゴリー3らしいですが、上陸していないのでまだ大きくなるかも。

高校の試合はというと、JVの試合が水曜日、Varsityの試合が木曜日に繰り上がり
水曜日の試合はあったのですが、昨日学校に行ったらVarsityの試合は中止に。
そのあとコーチと話にいって、完全に4日間オフにするということだったので
ちょっと休憩しなさい、くらいな勢いで言われてラッキーと思いきや。
コメッツの試合は金曜日の夜に予定されていたので、どっちみち土曜日の朝に取ってた
飛行機で帰るしかないな、と思っていたんですが、、、
金曜日の午後2時以降のフライトが全部キャンセルになったという情報!
これじゃー帰れないじゃん!!ってかなり焦り、急いでコンチネンタルに電話。
金曜日の午前中に飛べるなら飛びたい、と言ってフライトを変えてもらいました。
これで取れたから本当によかった!!

ってことで、コメッツ、高校のボスに電話して明日帰る、ということを伝え
水やお菓子などの非常食を買いに行き、ガソリンを満タンに入れて。
夜は時間があったので、ちゃっかりウエイトトレーニング+ランまでしました。
うーん、準備万端。

んで、今日は朝から空港でフライト待ち。
どうやら、昨日は911が重なって警備もすごい厳しかったみたいです。
でもセキュリティチェックで選ばれる人が、やけにアジア人やラテン系、アラブ系の
人種ばかりなのがかなり気になるし、かなり不愉快でしたが、、、
アメリカって、どうしてこんなに人種を分けるんでしょう。
無差別なチェック(Random Sampling)では決してないですよ、これは。
別に白人だけの社会なわけじゃないのになぁ。かなり不機嫌。

3時間前には空港にいろ、と言われたのでかなり時間つぶしてます。
これからオマハに帰るのが本当に楽しみ!
ま、これは避難の一環でもあるんですが、何よりも家に帰るっていう気分。
もう寒いらしいからね・・・どんだけなんだったっけ???
フットボールの試合もあるし、いろいろやらなきゃいけないことはあるんだけど
それでも1日増えただけでかなり気分的には楽です。
懐かしいところ、もうヒューストン、テキサスでは行けないところとか
たくさん行っておこうかなぁ〜。オマハは完全にわたしの故郷になりましたねぇ。

ってことで、ヒューストンの被害が少なくて済みますように!
いってきまーす
[PR]
by kanaeinoue | 2008-09-13 00:50 | Life

Too Much ⇔ Too Less

この一週間は、ダブルヘッダーが何日もあって、くたびれました。
行き来するのは、WNBA(女子のプロバスケチーム)と
地元の高校男子たちのフットボールチーム。
言ってみれば、まったく正反対の特徴を持つチームたちなのです。

コメッツに行ってみれば、もうなんでもかんでもお世話をして
選手たちの要望に応えてトリートメントやその他のケアなどをする。
ちゃんと自分たちのルーティーンがある、彼女たちもプロなんですけどね。

テーピングひとつとっても、ワガママな女性たちを相手にあーだこーだ
試行錯誤をして、彼らが満足いくレベルの作品を仕上げるわけです。

試合中でも、この選手はカップの水、彼女はカップのゲータレード、
この人はボトルの水、そしてこの人はボトルのゲータレード・・・
てなかんじで丸暗記で、タイムアウトはもう必死です。
そこにケガなんか起これば、慌ただしさこの上なし。。。
昨日はホント最高に忙しかったです。試合もさんざんだったし。

特にバスケって、ほんとにみんな注文が多いからね・・・


方や、高校に戻ってくるとこれはもう時間との勝負。
選手はVarsityしかテーピングに来ない、といってもその数20〜25。
学校が終わるのが2:50で、3:15には練習を始めるという
訳の分からないスケジュールを組んでくるヘッドコーチ。。。
不可能です。一人1分で巻いててもムリですから!

とにっっっかく早く、選手たちをフィールドに出すのに精いっぱい。
ケガをした、と言われてもとりあえず折れてなければ(骨折がなければ)
練習はできるから、とりあえずテープでもブレースでもなんでもして
外に行きなさい、話はそれからだ〜!

選手がケガをしても、とにかくやらせてみる。
折れてない限りは練習させる、という世界だから、きちんと評価しないし
トリートメントもほとんどしないで今までやってきたみたい。
みんながIce&Hotと呼ぶFlexallやSports Rub系のローションを塗ってれば
高校生は、フットボールは練習や試合をこなせるもんなんだと。


まったく性別も、競技も、その特徴も違うスポーツを同時に。
これほど混乱することはありませんが、それでもやってけてます。
今までずっとバスケ漬けだったので、Too muchなcareをしてしまう癖が
なかなか抜けず、高校でそれをやると「やりすぎだ!」となる。
きちんとケガを把握することくらいはしても良いと思うんだけどな。
別にただのアザに手をかけることなんてしないし。。。


おそらくどこへ行っても、どんなスポーツを見ていても
私たちがやることは同じだとは思うんですが、性別、年齢、特性まったく
違えばそれなりに対応もしなければいけないんだ、と思いました。

私って、今までフットボールとバスケばーっかりだから
そろそろ他のスポーツもやってみたいなぁ・・・なんて思ったり。
でも、この二つが私の好きなスポーツだしそれをできてるのもラッキー??
自分の行き先が見えてないのに、漠然とそんなことも言えませんが。


ヒューストンでの不敗神話はこの前の火曜でストップ。
それまで10連勝くらいだったんですけどねぇ〜
コメッツはもうプレーオフ行けませんね〜。ボロボロです・・・

それに引き換え高校は今、2−0です。意外に強い!
こちらはプレーオフ行けるんじゃないでしょうか・・・ってまだ2つだけど!
頑張りましょう、子供たちよ〜。
[PR]
by kanaeinoue | 2008-09-08 00:57 | Athletic Training

おっっと

忙しさ、ネット離れなどなど、ぜんぜん更新してなかったですね。
毎日いろんなことがあって書きたいこともたくさんあるけど
ただインターネットがあまり繋がる事がないので、、、

そんな中でも、そろそろ引っ越します。
ちゃんとしたところに・・・今までの倉庫みたいなガレージみたいなところじゃなくて!
ということで、ちょっぴりテンションが上がってますが
まだまだいろんなことが溜まっているので、片付けて行かないとね。

昨日かおととい書いたメモがあるので、それもアップして
今日はこのへんで終わっときます〜。
明日からは、ちゃんと書けるかな??
[PR]
by kanaeinoue | 2008-09-04 13:17 | Athletic Training

楽しい週末

週末にまたまたダラス/フォートワースに行って来ました!
今回は、車を友人に売ってもらうために・・・飛行機で行きは行ったので
とっても楽でしたが、帰りは車で夜中に走ってたので、半分寝てた(笑)
なんとも危険なドライブをしていましたとさ。

ダラスでは、コンベンションでもお会いした先輩とそのお友達とで美味しい日本食を食べ、美味しいお酒を飲み、とっても良い時間を過ごしました!
その場で、わたしはフルマラソン(フルとはいかなくても)を始めることを決意しました〜!てか、とりあえず、走り始めたいなと。
ウエイトもちょこっとだけやってますが(ダンベルのみ!)それにプラスでヨガとランニングをしようと思ってます。メモリアルパークとか行けると良いなぁ〜。
毎日ちょっとずつ走ってみます。iPodはそのためにあるんだしね♪

さて。
仕事に関しては思う事はたくさんあるんですけど、なかなかね・・・
私ははやく決着がついてくれないとなんとも動き出せないのが本音。
わたしは何かをするのに自分の名前を出す事がまだ許されていないので
ちょっと遠慮がちなところが今はある。
もともと、遠慮がちなところがあるのですけど、遠慮している場合ではないんだよね〜。何を遠慮しているんだ〜!?
言葉がまだあまり慣れてないのか分かってないのか、あまり聞こえていないんで
それもまた大変なところではなるんだけど、もっとガツガツしていかないといけない。そうじゃないと、どんどんコミュニケーション不足になってしまう。ま、確かに生徒たちの事を気遣うのも大切なんだけど、何がいちばん重視しなきゃいけないんだろうね?
やることがあまり決められていない、イコールもっとできることもあると思うのですが。
[PR]
by kanaeinoue | 2008-09-03 13:17 | Life