日本の大学を卒業後、アメリカへ大学院留学。アスレティックトレーナーとして、現在はテキサス州ヒューストンにて高校ATCとして勤務中。資格を取ってもまだ日々勉強です。4年ぶりの都会暮らしを楽しんでます☆


by kanaeinoue
カレンダー

<   2008年 06月 ( 20 )   > この月の画像一覧

ゴロゴロ

雷が多いです、ヒューストン。
そしていつもムシムシ。暑い。日本の夕立みたいな気候。

今日は午前中はほんとゴロゴロしてました。
起きたり寝たり。ダラダラして過ごしたのは久しぶりだ〜。

そして髪を切りました。ちょっとだけだけどね。
いつも通っているカフェの隣にあったので、行ってみた。
どうにも伝えようにも、ぜんぜんThineningという言葉が理解してもらえず
結局レイヤー入れて、ちょっと短くして終わりました。。。
ま、いつも重めのヘアーにしてもらっているから、あまり変わらないけど。
やっぱり毛先とか、違うんだよね、、、日本の人とは。
パーマをかけないととっても重たくなってしまうけど、分かってくれない。
やっぱり軽くするのは日本に帰ってからにしよう。

家にインターネットがないと、けっこうできることも限られ。
日本に電話するにも大変です。
大家さんに交渉してみようかなぁ・・・

明日は選手の病院に行って参ります。
このチームでもこんなことを任されると思ってなかったけど
いい経験になるので、楽しみです。

昨日、コートニーからお話がありまして
いろいろプロスポーツで働くあり方みたいなものを言われました。
わたしはよくやってくれていると言ってましたけど
もうひとりの子がなかなか、いい印象を与えられていなくて
本人もけっこう悩んでました。
でも、やるべきことをやるしかないんだよね。
人の姿を見ていてもそう思ったけどさ。
選手の信頼って、意外なところから得られる事も多く
それをまさに感じる毎日ですから。

明日は月曜。また一週間なにもしないよりは、できることやりましょう。
今週は金曜日までチームが遠征です。
いってらっしゃーい!
[PR]
by kanaeinoue | 2008-06-30 09:37

いろいろ

毎日いろいろあります。

どうやらもう一個オファーをいただいた模様。
でも、これはなんか条件が悪い。
なので、保留。たぶんここに行く事はないかな。

今日、選手がひとりカットされました。
突然のことですが、わたしはけっこう危ないかな、って思ってた。
でもそれが現実になった。
女子のチームって、そんなに入れ替えないのかな?と思って矢先。
これはちょっとチームも動揺した事でしょう。
もう会えないのが寂しいね。
でも、次の地でも彼女が家族とともに頑張って行けますように。

勉強してます。昨日はできなかったけど。
うーん、何を勉強すれば良いのやら・・・
PESも始めたいな。お金がなーい。

昨日、初めて日本系のスーパーに行って来ました。
日本人を見ました。初めて?というくらい。
わたしは黒人がいっぱい住む町に住んでいるので
日本人を見かける事がまずありません。
なので、とってもへんな感じがしました。
新聞もらってきて、美容院をチェックしたけど
意外にもヒューストンには少ないみたい。
やっぱりそのへんのところに行くかー。
最近髪を切りたい症候群。でも、自分では切れない。

で、そのスーパーでTSUBAKIを買って来た。
なんか、うるおう。
何?この日本製品の質の良さは?
これでしばらくまた切らなくてもやっていけそうじゃん。
なんて思って、ちょっと高めのシャンプーですが
満足してしまいました。
もうちょっと、がんばろー。

さて、刻々と決断の日が迫って来ています。
その前に、いろいろと動かなきゃいけないこともあり。
うーん、自分の決断力のなさが嫌になりますが
どう転んで行こうかなぁ。

ってことで。
あと2時間くらいやるかー。
[PR]
by kanaeinoue | 2008-06-28 11:30

Sweeeeeep!

サンアントニオシリーズ。テキサス対決。
おとといのアウェイゲーム、今日のホームゲーム、2連勝しちゃいました。
わーいわーい。これで私がカバーするゲーム連勝記録5試合です。
これ、なんかあるんじゃないか??と思わずにはいられないくらい
わたしが来てからチームの調子はすこぶる良いです。これはいつか破られるのか?

でも、選手のほうはケガが悪化&新しいのもちょこちょこ出て来て
だんだんトリートメントも大変になってきます。
私はほとんどトリートメントも補助しかしてなくて、他はセットアップなどが
中心なんですが、最近は本気でトリートメントもやらなきゃいけなくなってきてます。
このチームは「私のチーム」ではないから、あまり大きなことはやらずに
見て学ぶようにはしているんですが、ここまで来るといろいろ動かなきゃなぁ、、、
と思うことも多々。ドクターなどを見ていてもいろいろ勉強になるし
あーこれがプロなのかぁーとがっっかりすることもありますが、すべてが勉強。

この前の遠征はかなりケガが出て、出血も多くほんとーに忙しかった。
一試合で、、、コートとトレーニングルームを何回往復したかって感じ。
ドクターも2回登場したし、グラブもガーゼも足りない足りない。
こんなのバスケじゃない!ってくらいなケガもあり、もーいろいろね、勉強になった。

わたしが今まで学んだ方法の上を行くものを見れたし、良かったねー
こんな手もあるんだ!ってのを見れただけでも。D2の大学ではなかなか持ってない
ものとか、そこまで発想が回らないものもあるんだなぁ、と思うと
もうちょっと大きな大学にも行きたいなぁ、という気がする。
物は試しに。お金がない、という理由でATの守備範囲が狭くなるのも考えもの。
逆ならいっくらでもできるんだけどね、それは自信ありですが。。。

試合中にX−Ray取って、確認して、そのままGoになってキャストはめて
っていうのを見たのは初めてでした。D2じゃ考えられないものね。
うん、、、そいうのも含めて、レベルの差でできることの差も出るんだなということ。
いろいろ考えました。この試合は。

ということでサンアントニオシリーズは貴重な経験ができました。
あまり説明はしてないけど、ま、あまり他に言える事ではないので。。。
がんばろーちーむあでぃくしょんでもなんでもいいやー
来てまだ1ヶ月も経ってないのにここまでのめり込めるんだから大したもんだ。。。
[PR]
by kanaeinoue | 2008-06-27 13:31

Convention @ St. Louis MO

NATAのコンベンションから帰って来ました。
かなり怒濤の毎日でしたが、無事に帰って来れました。
いやー楽しかった。いろいろ昼間はくたびれましたけど
夜は楽しませていただきました。
最後の夜は寝れなかったしね。朝6時に空港へ。
家についてからまた昼寝を始め、夜に行動を開始しようと思えば
気づけば11時くらいに起き、、、そのまま就寝。

今日朝起きて、ボスに電話&メールしてみたらオフになったと。
あらまぁ、、、急いで帰って来たのに!
ということで、今カフェで落ち着いてます。明日から練習開始。
がんばるぞーーっと!

コンベンションでお会いした方たち、とっても楽しかったです。
ありがとうございました。
また来年、サンアントニオで会いましょう!!
[PR]
by kanaeinoue | 2008-06-23 05:06

St. Louis

これからセントルイス。
いろんな方たちにお会いできるのを楽しみにしてます。

いってきまーす!
[PR]
by kanaeinoue | 2008-06-18 02:39

Professional

日本で出てる、「プロ論」っていう本が読みたい感じ・・・
誰か、全巻送ってくれたまえ。たのむぅ〜〜

ってのは前置きでして。
最近は、忙しいです。いや、そんなこともないんだが、
ここから1週間はけっこう山になりそうな感じです。

昨日は朝9時〜2時までコメッツの練習で、そのあとヘルプしているATCの紹介で
高校のトラックミーティングをカバーして来ました。
ここでもけっこう出動が多かったので、くたくた。外にも慣れていないので
暑さにもやられ、選手ももちろんのことやられていましたね。。。
けっこう、勉強しなきゃいけないことも見つかった感じだし、頑張ろかな。

んで、今日は朝シューティングをしてきて、夕方から試合の準備。
もうほとんど準備はできているので、あとは行ってセットアップするだけなんですが。

最近、プロであることって、なんだろう?と良く思います。
今日ボスと話をしていても思ったんだけど、WNBAはやはりまだATCにとっては
ドリームジョブとは言えるほど環境的にもあまり良いとは言えないし
みんなやっぱりNBAを目指して頑張っている。そのために何が必要か?と言えば
やっぱりこの業界でのコネクションであり、他のチームが遠征に着ている時の
Hospitalityであったり、良いコミュニケーションだったりするということ。
選手は実力で判断される。コーチはそのチームの出来具合と勝率で判断される。
けれども、ATというのは、そういうことが主に問題ではない。
もちろん、最低限のことはできなくてはいけないのだけれど、何よりも必要なのは
人と人の間に立って物事をうまく進めることができるかどうか、そして
ATC同士のつながりをいかに大切にできるか、だということを感じた。

プロに限らずどこに行っても同じだとは思うけれど、バスケットの世界は尚更。
チャンスが少ないだけに特定の人にしか回ってこない話だから。

わたしは自分にはそんなチャンスはないだろう、と思っていたし
挑戦したい気持ちはあったけれど、実際にどうすればいいのか分からないというのが
最初に思っていた本音だった。けれど、ある事を機にポンポンッと話が噛み合い
動いてみたらそれは意外にも広い門が待っていた。
お金も報酬もない。ちょっとTシャツなどのグッズはもらえるけれどね。
でも、わたしは今の環境にまったく不満もないんだよね。
もちろん稼がなくてはいけないけど、今はとりあえず経験を積みたいというのが先だったから。

今のボスのところに毎日のようにメールや電話が来て、インターンをさせてくれないか
という話は着ていたらしい。しかし、チームの状況から報酬は出ないということを
伝えると、みんなそそくさと離れていくというのだ。まだ学生で、ATCではない人が。
そいうのを見て、ボスも卒業したての時は少ない給料などで経験を積んで来た人だから
何か大切なことを忘れていないか?という風に言ってた。
この仕事が本当に好きでやっているのか?ということ。楽しんでるか?ってこと。
すべてがすべて楽しい事ではないけれど、やっぱり楽しいと思えるからこそ
少ない報酬でもやっていける。でも、最近はそれを理解する人も少ない。
Dリーグなんてまさしくそんな感じだし、WNBAもそれほど変わらない。
でもこの少ないチャンスで、いかに経験を積み、次なるステップに繋げるか、が
いつまでもステップアップする秘訣なんだろう、と思わずにはいられなかった。

自分のやっていることは間違っていない。
お金や報酬じゃ比べられない経験を積んでいると自信を持って言える。
試合がんばろーっと。わたしがいれば、勝てます!!!!(これは過剰ですが)

もちろん知識や経験でも、トレーナーの質が判断されてほしいしね。
なかなか端から見ただけじゃ分からないけど、そんないろんなことを思う毎日です。
[PR]
by kanaeinoue | 2008-06-15 04:26

11時間

働いたー。
疲れたけど、なかなか充実してました。
書きたいことはたくさんあるんですが、疲れているので明日更新。
起きれるんかなー。頑張らないとー。
[PR]
by kanaeinoue | 2008-06-14 14:01

布施

昔ノートにメモした陸川語録を紹介したいと思います(笑)
わたしが言われたのは、このなかのひとつである「顔施」だったんだけど
ATが与えられるもののひとつだな、と感じます。
よいATの人達はみんな顔で会話ができるというのは前から思ってたし。
顔で施す。笑顔で、相手を受け入れる気持ちで接すること。
新しいチームでやるときって、この大切さを実感するからね。

笑顔を絶やさず、がんばりましょう〜。

コピーです↓
********
布施にはいろいろな形があります。ここではそのいくつかを紹介していきたいと思います。
 先ず、みなさんがよく知っている「お布施」は「財施」と呼ばれるものです。言葉通り、財産を施すことです。法事やお葬式の際にお坊さんはお経をあげ、時には法話を行い、その後、檀家さんはお坊さんにお金を渡します。実は、この法事でお経を読むことや、法話をすることも僧侶が行う布施の一つなのです。お経を読んで正しい仏様の教えを説くこと(法施)や、法話やご祈念によって恐怖を除き安心を与えること(無畏施)は僧侶ならではの布施の形です。ですから、檀家さんと僧侶はお互いに布施の行を行っているのです。
 次に、布施は僧侶と檀家さんの間だけで行われるものではありません。いつでもどこでも、誰にでも行うことの出来る布施もたくさんあります。ここでは『雑宝蔵経』というお経に説かれている、お金を使わないで行う七つの布施(無財の七施)を紹介しましょう。

一、優しいまなざし(眼施)
仏様のような優しいまなざしは人を快い気分にさせてくれます。相手に対する優しいまなざしも布施の一つなのです。

二、おだやかな顔(顔施・和顔施)
眼だけでなく顔も同様です。おだやかな顔は周りの人もなごやかな気持ちにさせる力を持っています。

三、優しい言葉(言施・言辞施)
口先だけのお世辞ではなく、心のこもった言葉をかけると、相手を幸せにすることが出来ます。

四、もちろん行動も(身施・力施)
箸蔵寺奉賛会の事務局長がよく言われる言葉に
「知恵の出ないやつは汗を出せ。」
という名言がありますが、汗を流して人のために尽くすということも、もっとも尊い布施行の一つです。

五、相手の気持ちになって考える(心施)
相手を思いやる慈悲の心を持つことも大切な布施の一つです。

六、譲り合う気持ち(座施・床座施)
座施とは座っている場所を変わってあげるという意味ですが、座席だけでなく、全てのものを分かち合い、譲り合う心が大切だという意味が含まれていると思います。

七、親切なおもてなし(舎施・房舎施)
舎施とは、一夜の宿を貸してあげる意味というです。それ以外にも困っている人を助けてあげること全体を指しているといえます。

これら七つの布施は、財産に関係なくいつでもどこでも、そして誰にでも行える布施です。
[PR]
by kanaeinoue | 2008-06-12 13:37

Being Higher Level

練習が2日終わりました。まだまだ始まったばかりなので、
いろんなことを教えてもらいながらやっているだけなのですが、
終わった後のどっとくる疲労感。そして同時に来る充実感。
この感覚はどこにいってもいつになったも変わらずです。

初日は選手もなかなか心を開いてくれなかったのですが、ボスがひとりだと手が回らないのと、わたしのことを分かって来たらしく、今日はずいぶんと仕事が増えました。セットアップとかもかなり楽だし、やれることをバンバンやって行こうと思い、頭と体を動かしてました。わたしもようやく選手の名前を覚えて来たのでね。うちのチームはけっこう珍しく2人しか海外からの選手がおらず(とか言って他のチームのことは良く知らないけど)その二人もすでにアメリカが長いので英語には問題なし。わたしがどこに来たかは、言われないと分からないみたいです・・・うーん。そうなのか。めちゃくちゃ日本人っぽい顔してると自分では思ってるんですけど・・・

今日はコートニーが面白いものを持って来てました。エナジードリンクと言うかフルーツジュースと言うか、、、疲労回復に効くというドリンク。ワインみたいなボトルに入っていてすっごい酸っぱいので、選手はけっこう嫌がっていたけど、わたしはけっこう好きだったのでもらって来ましたwこれで眠りが深くなったりするそうですよ。名前を忘れてしまったので詳細は明日。

Soft tissue release(見たかんじではPassive Releaseのような)をすごいたくさん使っていて、UNOではあまり見られなかったHands-onがけっこう多いです。Foam-Rollerで緩めてから筋肉と腱にアプローチして、、、とあまり詳しくは知らないからこれから勉強します。理論は知っていても使う機会が今までなかったし。でも、これがいちばんやりやすいし、やりたかったことなんだろなーと思います。1人ひとりに時間をかけて、最善のことをやる。大学では人数が足りずに単にheat&Stimだったところを、納得がいくまでできるのはプロならでは、、、と思いました。1人ひとりにかけるトリートメントの長さがものすごいです。1時間くらいは平気でやってるもんね。バスケの特徴でもあるけれどTendinitisが多いし、いかにもっとアプローチできるか、、、ってほんとにキーだなと思う。べんきょぉだぁあ。

練習の前のトリートメントのlogを書くのはどうやら私の役目になったっぽく、毎日2枚書いてコーチに渡しています。あ、わたしはコーチには渡さないけどね。毎日やるんですよねー、毎週とかじゃなくて、そのくらいコーチは選手のからだを気にしてるし、すごい聞いて来ます。コーチに寄ってそれは性格も出るんだろうけど私も話すときにもっとスマートな受け答えができるようにならないとな、と思います。

今年はオリンピックイヤーなので、アメリカ代表とアフリカ代表の選手がひとりずつ
行くようです。ってことで、8月はまるまるお休み、、と思いきや2週間ほど。
なので、思ったよりもっっと暇になるような感じです。あーあ・・・ほんとはシーズンが終わるまでいたいんですけど、どうなるか分かりませんね。でも、インターンという立場上、これで生活できるわけじゃないし。これからはただ自分がやりたい!という気持ちだけではなくて、生きて行くことも考えなくてはいけない、、、のが、社会人なのですね。頑張りますとも、、、今までさんざん学校行かせてもらってたんだから。。。

ということで、ほーんとまとまらないけど、インターン話はここまで。

ヒューストンにはだんだん慣れて来ました。とにかく車の運転が雑!急ストップを多用し過ぎ!!わたしは何度も車線変更に入れてもらえず、車の中で「意地悪ーーーー!!!」って叫んでましたよ、、、ということで、これが都会だ。なんて思いました。
そして、まだ安全面が心配なので、なかなかビビって生活してます。どれだけ大丈夫なんだろう・・・?と不安はあるので、それはまぁもうちょっと慣れないとダメかな、と。今までお世話になっているチームと良い、ホストの人といい良い人に恵まれているので、このままであってほしいな、、、と思いますが。都会にも住めば都だと思えるようにこれからも探検頑張ります☆

あ、今日は新しいコーヒーショップを紹介してもらいやって来ました。ここはたぶん、ミッドタウン?だと思います。コーヒーなんだけど、ワインも売ってる・・・インターネットがタダでできるので、学生が多いですけどね。コーヒーはちょっと遅くに着てしまって、酸味が強いかな?次はもうちょい早く来ますか〜。

最近、昼寝が半端なく、、、しかも今日は暑かったから体が脱水になってて、起きたらすっごい頭が痛いし。。。自己管理も何もないわ。でも今日は冷蔵庫が来たから、心置きなく食料が買えます。今までは大したもの食べてなかったけど、ごはんも作れる!
ってことで、自炊も頑張るぞーっ!

長いけど要点がないなぁ、、、ま、頭があまり働いてないので。
では、おやすみなさい。
[PR]
by kanaeinoue | 2008-06-12 12:01

1st Practice...

今日は初めて参加した練習日でした。特にこれと言って変わったことはなく、
どこに何があるのかを知る作業と、どの選手が何を必要なのかを知るのと。
Injury Reportとか、リハビリとか、病院とか。ボスもここに今シーズンから
来てるってことで、まだいろいろ探りながらやってるってことでした。

とりあえず、私の常識の範囲内で分かることはぱっぱとやってしまって
他にも新しいことがあればどんどん聞きに行く、という形でやってました。
人手が明らかに足りてないご様子だったので、いろいろ手伝いました(笑)
たった12人しかいないけど、あまりにもやることが多くて・・

そう、今日はドラッグテストの人が来てました。
シーズン中3回、すべての選手がやることになっているそう。
本当にランダムだから、その日の朝に決められて選手には連絡が行かない。
リストがトレーナーの手に渡って、初めて選手本人に言い渡されるのです。
ジムの一角を使い、検尿はみんな選手の手で採取されるものだから、
思ったよりも厳しいかんじではないのだけど、、、これがあったおかげで
今日の朝はずいぶんと忙しかったです。

今日はすごいことが発覚しました。うちのボス、なんと今Master&PhDを
とりながらこの仕事をしているそう。やっばいです、この人・・・
そんな中でも、まー追われてはいるけどハンドルできていることがすごい。
いろんな資格を取っているし、すごい人間的にもいい人なので
たくさん学べたらいいなと思います。もちろん、ATとしてもそうだけど
チームを運営して行く上で必要なことなども・・・

てことで、わたしも負けじと頑張ろうと思いました。
勉強するぞ♪そして、何かパートタイムでもなんでもできないかな?
と考え中です・・・アウェイ中が暇すぎるから・・・
って言ってもまだ働けないんだった!!!がーん。
ま、ゆっくりとね。
[PR]
by kanaeinoue | 2008-06-11 07:13