日本の大学を卒業後、アメリカへ大学院留学。アスレティックトレーナーとして、現在はテキサス州ヒューストンにて高校ATCとして勤務中。資格を取ってもまだ日々勉強です。4年ぶりの都会暮らしを楽しんでます☆


by kanaeinoue
カレンダー

<   2007年 10月 ( 27 )   > この月の画像一覧

占いの夢を見ました。これも夢占いで何か分かるのかな?
とにかくリアルな夢で、登場人物もたくさんいて
なんだかただの夢だとは思えないのです。
だってわたしはいつも夢を見て今日は良かったなーとか思ってても
起きて30分もしないうちに内容をキレイさっぱり忘れちゃうから。

占い師のおばさんに3000円あげたことも覚えてる(笑)
となると、現場は日本か?!
でも、クラスメイトも出て来たぞ・・・
いろんな事を相談してた。まるで今のわたしが考えている事が
そのまま夢の中で答えをいただいたかのように。

でも残念ながら、、、あまりその答えは覚えてないの。
なんか決定的なことを言われたような気がしたんだけどなー。
さてこんな前置きは置いといて!

今週からバスケシーズン到来!!
木曜に遠征でIowaに行きます。
次の月曜はNebraskaと試合をします。
いやー、ほんと忙しくなる!!!
でも楽しみ☆なるべく遠征についていけると良いな〜!
うちはそこまでバジェットがないので
なかなか学生は連れて行ってもらえません。悲しきかな。
でもま、今回は特別行けるし頑張ります!!

さてと。明日のクラスの課題を一個もしてないのでやります。。。
[PR]
by kanaeinoue | 2007-10-31 14:39

Goal Setting 2

更新します、って言っておいてしなかったおととい。
週末はほんとに忙しくて、昨日の夜なんてほんとに死んでました。
この疲れのまま遠征&試合が続くとなるとしんどいな、、、。

さて。わたしの目標設定について。
幸い、進路のことについては先輩方からお誘いをいただいて
何個か選択肢があります。非常にありがたい事だと感謝してます。
何を選んでもわたしにとってはまた新しいチャレンジだと思うし
新米のATCになるであろう来年の春には、もっと経験を積まなければいけないと思います。

わたしの目標は、日本のバスケットボールを強くする、バスケットボール界に貢献する
なんていうちょっとアスレティックトレーナーの視点からはなんとなく離れているものです。
普通だったらそれはコーチがやることでしょう、、、なんて言われるかもしれないけど
選手に高いモチベーションでコンディションについて考えさせる教育ができるのは
アスレティックトレーナーだけだと思うから。単にバスケだけうまければいいわけではない、
ということをわたし自身も教えられて来たし、自分でそれを実践していたので
少しでも意識の高い選手を育てる事がスポーツの活性化に繋がると思うからです。

となると、わたしはどうしてもバスケでトレーナーがしたいと思うようになります。
幸い今バスケットボールをカバーしていて楽しいし、選手が求めている事も分かるし
ケガについても比較的知識が備わって来ています。これは良い事。
これからずっとバスケットボールを見て行くようになったら、どんどんSpecificに
知識を蓄えて行けると思います。

が、しかし、最近また新しい考えを持つようになりました。
アスレティックトレーナーとして、教育をできる人になりたい、と思うようになってきました。
それは、自分のこの学生トレーナーとしての経験がそう思わせたのです。
かれこれ7年くらい学生トレーナーをしています。社会人としてATCとして働く方が
ぜったいに厳しいし大変だということも予想できますが、それでも7年と言う歳月は
あまりにも長く感じます。その中でいろんなことを感じたし、悩んだし、乗り越えて来た。
アスレティックトレーナーになることの難しさは、わたし自身本当によく知っています。
だからこそ、目指している学生たちのチカラになりたい。
楽しさと厳しさ両方知ってこそ情熱のある素晴らしいアスレティックトレーナーになれる。
わたしはそんなに知識が豊富ではないし頭も良くないけれど
トレーナーとしての心構えや態度や取り組み方はプロフェッショナルだという自信があるから。
ま、それだけじゃいけないのだけど、、、一生勉強を続けるという環境を見つけるためにも
教育現場はとっても都合が良いな、と思っています。

もうひとつ、考えているのはアスレティックトレーナーとしてもう1段階アドバンスな知識を
付けたいという気持ちがあるということ。
今、Entry-Levelのプログラムで勉強をしているため、それなりに新しいことはあるけれど
そんなに現場で使える自分なりの特技なんかを見つけるような環境ではない。
やってることは本当にベーシックな事だしいちばん重要ではあるけれど
それだけではどうしても現場で通用しない事がたくさんあるし、実際いまそれを感じている。
誰でもできるようなことじゃなくて、自分の特技を見つけたい・・・
というのは、昔から思っていた事で、アメリカでそれを見つけることができるだろうと思ってた。
けれど、やっぱりプログラムでは機械のように同じレベルのATを生む事しかできない。
自分でプラスα勉強しなければいけないんだな、、、ということを改めて思った。
そうしたら、中からも外からも自分に刺激を与えてくれるような環境に行くのがいちばんでは?
というようなことを考えるようになった。
果たして、、、??

それから、ウソでもなんでもなく、家族や友達や大切な人達の存在が
わたしの生活と人生をもっと明るく楽しくさせてくれるのも事実なのです。
アメリカは好きだけど、アメリカにいる友達も好きだけどやっぱり心の底から落ち着く
わたしを支えてくれるのはまぎれもなく、日本にいる人達の存在があるから。
自分の夢だけを追いかけ続けようと思うのなら、絶対に私はアメリカに居るだろうけど、
わたしはそんなに強い人間じゃない。
自分を理解してくれる人達の存在が、わたしを強くしてくれるのだと思うから。

わたしの目標、生活環境、そして気持ち。ぜんぶを満たしてくれるものは見つからない。
うーん、なんかまだまとまってなくて本当に難しいんだけど
空いた時間、暇があればこんなことをずっと考えています。
答えを出すには、ほんとうに勇気がいるし時間がかかるけれど妥協はできないから。
全部を手に入れる事はできないんだよね。分かってる。
でも欲ばりだから・・・考え込んでしまうのだ〜。
相談するとか、そんなんじゃなくて自分で決めないといけないことだし。
頑張って、考えていきましょう・・・
[PR]
by kanaeinoue | 2007-10-30 11:28

Goal Setting

こんなことを思ったのは、今がMid-term Evaluationをやる時期だから
将来を決める何かこれというものを見つけているからだと思うのだけど。

わたしのゴールとは、なんだろうか?

うーん、ちょっと考えたいので後で更新。
[PR]
by kanaeinoue | 2007-10-29 07:21

はぁ〜〜〜〜〜〜

今日は、疲れた・・・・・・

朝、ディレクターとのミーティングがあったために9時に学校へ。
次のセメスターの授業についてだったのだけど、やつはぜんぜん把握してなかった。
ま、興味ないんだと思うけどね・・・特に。

終わったあとは、前に取られてしまったチケットのお金を払いに行って(涙)
届け物をしたりしていたらあっというまに11時になって仕事へ。
今日は12時からクラスがあるので、いつもより忙しいのですねー。

クラスはバランストレーニングについて。
いろんなスポーツのExercise Progressionを発表し合いました。
なかなか為になったと思います。スポーツの特性にばかり目が行ってしまっても
BasicからFunctionalへのProgressionがしづらくなる気がしたなー。
こればかりは経験だし、発想だし、工夫次第なんだろうけどね。
いろんなスポーツを見なければいけないってのはこんな理由からでもあるんだろうな。

で、終わった後はすぐさまチームの練習へ。今日はほとんど何もしなかったけどー。
練習も早く終わった。たったの1時間半だったからラクチンで良かったねーみんな。
気づけば3時くらいには終わってました。ラッキー♪

今日はFOJのパーティがあったので、みんなうちでごはんの支度をしてました。
とんでもない量のお寿司・・・炊飯器を5個くらい使ってごはんを炊いてました。
あとはおにぎりとか、ほかの人がカレーとか煮物とかも作ってくれて
とてもたくさん食べ物がありました。まだねーあまりまとまっているわけじゃないし
わたしも忙しさのあまりにぜんぜん手伝えてなかったけど、結局司会進行などは私。。。
うーーーー、と唸る思いがしました(笑)なんかねー、でも良い経験と言えばそうだけどなぁ。
あまりにも手がつけられなくなるようだと、考えなければいけないけど〜
とりあえず、今日のことでみんなが今までよりも協力的になってくれそうなので
それは、万事休す!といったところかな??学生、ガンバロおおおお!!!

ってことで、今はもうすぐ10時半なんだけど、明日は5時起き。。。
さて、どうしたものか・・・・・・
[PR]
by kanaeinoue | 2007-10-27 12:19

Choice

あー、なんか、選択肢を与えられているだけ、わたしは恵まれているな。
そう思わずにはいられない、この岐路という今はほんとうに頭を使う。
何を選んでもその先を変えられるのは自分だけだ。
でも、その前のステップで判断がどうこうではなくて、もっと大きな絵を見ないと。
小さい事を考えたら、いつまでたっても決まらないから。

自分の気持ちに素直になるのがいちばん。
[PR]
by kanaeinoue | 2007-10-26 15:01

Missing Keys!!!

練習が始まってから、ずいぶん真面目に日記書いてるな・・・
なぜかというと、毎日インターンはジャーナルを書かなくてはいけないので、
それを怠けないようにするためにブログも更新するようにしているのです。
とても良い事だ!あまりにも毎日が淡々と過ぎて行くと、ジャーナルを書く気にも
ならないけど、毎日何かが起こるといういまの環境は、わたしのやる気とパッションを
蓄えさせてくれます・・・なんて単純!!!
やっぱなー、バスケなのかしら・・・???笑

さて、それは置いといて、今日はとんでもない大失態を犯してしまいました。。。
わたしのボスの鍵がなくなった、というメールを朝見てびっくり。
あ、、、、わたしどこにあるか知ってるかもしれない・・・・・とモーーーー冷や汗!!!
昨日、RakeathonというボランティアのためにRakeをいっぱいStorageから
出して来ていたんですが、そのときにGatorに積んでいて、
でもつっかえてしまったりしたからやっぱり手で運ぼうということになり
そのままGatorに鍵を置いたまま1日が経ってしまっていたのです・・・
最後に鍵に触ったのは明らかに私。。。やばああああああああい!!!!!ということで
そのメールを見たときは家にいたのですが、一目散!に学校に戻って鍵を見つけ出し
ボスが来るのを待って、、、着たとたん飛びついて謝りました(苦笑)
どうやらボスも知っていたようで、笑って許してくれましたけど。。。
「今回は許すけど、SqimExに飛び込むチケットを一枚作っときから」と言われました(笑)
いやいや、、、久々に大失態です。なくしてなかったからまだ良かった。。。

ま、そんなこともあり、今日は気持ち的にとっても忙しかったです。笑

練習はこれと言ってケガもなかったけど、コミュニケーションができてないって言って
コーチがガン切れして、とんでもない練習をさせていました。面白かった。

走って、手を挙げながら、とにかく何でも良いから叫び続けながらダッシュする。

へ???って思ったけど、これも練習なんです。声を出す練習。日本にもあるね。
こういうのがアメリカでもやられているのかーとちょっぴり感心しました。
明日は軽めらしいから、いまのうちにけが人は直しちゃいましょーーー。

来週の週末はアイオワに試合にいく事になりました。Overnightから始まるとは。。。
どうなることか分からないのですが、ま、何とかなるでしょう!!!
勉強しまーす。
[PR]
by kanaeinoue | 2007-10-26 11:26

オフー!

やばい、もう12時を回ってしまたぁ。
今日もいっぱい勉強しました。

って、ウソ。
今日はかなり遅く起きたからあまり良いとは言えないなぁ。
明日は否応無しに8時までには学校に行かなくてはいけないので
キリッといきましょう。

今日はトリートメントだけでした。ひさびさのオフなのでした。ありがたや。。。
でも5人ほどリハビリに来たので、計4時間くらいルームに居たけど。
休んでもいいよ、とも言われたけど、こいうときこそリハビリの勉強をするチャンスなので
行ってきました。いまのボスはいきなり新しいのをぽっと出すから
けっこう追っかけ入ってるな、いまのわたし・・・(笑)
できるだけ多くリハビリのプログラムに触れるのが、いちばんの方法だと思うのでね。
がんばって、いろいろ吸収しようと思います。
いまはHamstringsとQuadsがうちのチームのブームなので、とりあえずこれをマスターする!

あ、今日は空き時間を使ってネイルをしてきましたー。アメリカで初体験!
ペディキュアは冬は見えないのだけど、やって来てしまいました・・・
でもいいの!雪模様だから!!冬にしかできないデザインを楽しみます♪あとで写真取ろう!

b0058450_14454166.jpgそれから、今日は新しいプランナーも取りに行く事ができました。
日本で去年買って来たクゥオバディスというブランドの手帳なのですが
かなり使いやすくてリピーター!!今回はリフィルにしたので9ドルとすごく安かった☆
electricなやつにも惹かれているんですが、タイプするだけだと忘れそうなので
ここはアナログに頼った方がいいかな、、、と思いまして。
手帳って、けっこう女性の文化なのかな??かわいい文房具を見るとワクワクするのは
小学校からずーーっとそうだけど、男には分からないらしいね・・・
雑貨屋さん大好きだものー。いろいろ欲しくなって無駄に揃えちゃったりするから。。。
ま、今回はとってもリーズナブルで良いお買い物でした!
[PR]
by kanaeinoue | 2007-10-25 14:46
おおおーーっし!うちら一気に8日ストレートで練習してます。。。
さすがに選手もわたしも疲れが溜まってしまい、、、
今日は大変だったな、キープするのが!!
でもなんだかんだけが人良くなって来てるから良い事だ。

がしかし・・・

最後のフリースロー。
全員が2本決めないとダッシュ1か2本走んなきゃいけない、というもの。
これだけでたぶん30分くらいやってました・・・
もー早く入れちゃって!!!って思った(笑)
ダッシュを2本した後にフリースローをきちっと決めるくらいの
決定力がないとダメでしょう。
メンタルな問題が多いかもね〜〜〜なんって思ってみてました。

今日はひとつ悲しい出来事が。
女子ではないんだけど、男子のよくTRに来てた選手で
わたしもルームにいるときはストレッチとかTxとかしてた選手。
彼がTibia Plateau fractureをしたらしいです。来週Scopeだって・・・
コンディショニングの間も毎日来てケアして、
2年前にしたACLとMeniscusが痛むとか言っててすごい気をつけていたから、
これを聞いたときはさすがにショックでした。
今シーズンは、、、どうだろうか?とりあえず3週間とは言ってたけどねぇ、、、。
もちろんケガを学ぶ事は必要だけど、
自分が関わる選手にはできればしてほしくないなぁ。
もー全員ふつうに体育館だけで会いたいもんね(笑)
「今日はTR来ないでいいよ!」ってたまには言いたいっす。
ま、そんなことも言ってられないから、
あまりケアできる時間はないかもしれないけど
できるときは手伝ってあげるとしましょう。。。

さて、秋休み終わってしまいました。
うちの大学はちょっと変わってて(?)てか、
基準はないから変わってるかどうか分からないけど
インターンを学校の外でする人もいれば、
大学内のスポーツに1シーズン通してつくことも
インターンシップと呼ぶ事もあります。
わたしはサマーインターンをしなかったのでいまは女子バスケでインターン。
つまりシーズンが終わるまでずっとバスケをカバーってこと。
終わるのは3月だから、学期の途中で違うスポーツを見る事になります。
まだ”上半身”が残っているから、野球、ソフトボール、レスリング、、、
などなどが可能性があるけど、もしかしたらいきなりテニス、とか言われるかもね(汗)
ま、スポーツは何でも良いんですけど、いろいろ経験できるに尽きます。

学校始まる、、、大丈夫かなぁ。
ちょっと今晩は頑張らないとイケナイかも。
[PR]
by kanaeinoue | 2007-10-24 08:03
今日の勤務時間・・・9時から5時まで!!!
ほんとにフルタイムのATかのようにずーーっとルームにいました。
ま、うちのATCはふっつうに13時間ずつくらい働いてるから
8時間くらいなんてことないんだけどね・・・彼らの前では疲れたって言えない。。。

けが人は昨日の練習がちょっとだけ楽だったからかいくらかマシになっていた模様。
そろそろエクササイズを始めたいなぁ〜なんて思っているんだけど。
ちょっと休むと次ぎに再開するチャンスを逃してしまうから明日からちゃんとやろー。
いっぺんに6人見るのはやっぱり大変なのですね。当たり前だけど。
その中でいかに指示をしっかり出すかってことが重要なわけで・・・まだ修行が足りん。

練習のあと、コンディショニングがあったので1時間くらいルームに缶詰め。
さすがにこの時間帯は「早く帰りたい・・・」って思ったねー。
まだぜんぜん課題とかもできてなかったし、練習で疲れ過ぎて集中できなかったから。
スペシャルテストの本なんかを見て勉強してました。
終わると男子が来ててそれを手伝ったり、トリートメントログを打ったりしてたら
あっというまに5時になってしまったーーー

今日はRustyのテープを何度か見る時間があったけど、彼のテープとどこが違うんかな??
ま、経験という点ではRustyのほうがうまいのは当たり前なんだけど
何がコツなのかな、、、(コツって"Knack"って言うんだね、初めて知った。Trickとも言うけど)
年数だけは人より多くかかっているわたしとしてはある程度テーピングには自信が
あったけれど、まだまだ直せるし、改善するところはいっぱいあるな、、、って思う今日この頃。
特にバスケはうるさいからねーーーここがキツいだのゆるいだの・・・
良い意味で勉強だと思って、いろいろ試しながら巻いてます。

今日RustyがやってたのはCalceous Anterior Reposition(でいいんかな?)
名前はないだろうけど、Functionalには妥当な方法だと思った。
バスケの選手でもうすでにTalar tiltがものすごいから、calcaneusをelasticonで
anterior dwaringするイメージで引っ張ってくる。そいうすることでtalocrural jointを
もっとスムーズに動かせるようにする。普通に考えたらSubtalar jointのほうがanteriorに
動くんじゃないの??と思ったけれど、、、dorsiflexionをするときには、talocruralはどちらにスライドしなければいけないのだ?Subtalarは??って言う事だね,要は・・・。

わたし全然Functional Anatomyが分かってないな。
と、、、心から思いました。今晩中に調べてから、またアップします。

いまはトピックの勉強中。もうちょっとやらないと、クイズがマズい事になる!!
*****************************************************************
b0058450_120989.jpg Ankle(Talocrural) jointはTibiaとFibulaそしてTalusでできているけど、TalusのAnterior 2.4mmほどPosteiorよりも広いことがAnkle Jointがanteriorにずれやすい理由。Ankleが前にずれてしまうとそれに伴って今度はSubtalarは筋肉が付着していないのもあっていろんな方向にずれやすい。AnkleのLigamentがすでに緩いバスケの選手などはInstabilityから来るこれらの関節のずれが痛みを起こす事があるので、Calcaneusの位置を正す事できちんとしたFunctional Movementを助けてあげよう、、、という意味。

ちょっと本からだとTalusがどちらに動きやすいか、とかは書いてないんだけどたぶんどっかの本にあるでしょう、、、見つかりません。この前Mobilizatoionのクラスではposterior glideがあまりできないからDorsiflexionができなくなってしまう、、、と言ってたけど、この場合まったく正反対なのね。ということで自分でも分かったか良く分かりませんが、、、こーいうことでしょうか??

b0058450_151102.jpg
もうひとつ。
昨日選手の中にRib Cage Somatic Dysfunctionがいました。リードバスを取ろうとして手を伸ばしてキャッチしたら、その衝撃が大きかったようで腕をHyperextendしてScapulaとRibとThoracicあたりに痛みが起こったとかなんとか。最初は普通にStrainかな?と思ったのだけどなんか違う・・・と思ってこれも確認したらRibがSubluxationしてました(汗)これはちょっとびっくり。触ったけど、ほんとに浮き出ているんだねぇ。。。すごい。5th&9th ribがprominantだったのでMuscle Energyで直してもらいましたが、、、これはーわたしが夏休みにやろうと思ってやらなかったGreenmanの本のやつだねーーーあーー反省。こんなところで。でも、ちょっと読んでみたけど難しくて分からないんだもんなぁ、、、(言い訳)ちょこちょこ進めればいいかな、なんて思ってるんだけど。rib motionとかも詳しく書いてあってなかなか面白いんだけど・・・(笑)この選手のケガがあったおかげで、調べてみる事ができたんだからもうちょっと読もう!!

ながっ。
おやすみ
[PR]
by kanaeinoue | 2007-10-23 12:03

Fall Break Practice Day2

昨日よりも1時間遅く練習開始。
いつも練習前のトリートメントではかなりてんてこ舞いになってしまいます(汗)
今日はほぼひとりで回してたし、新しいケガなんかも出たりして
いろいろ大変でした。まー、そんなに難しいケガではないけど
怪我した状態で練習してたら、そりゃ悪くなるのは当たり前なわけで・・・
特に膝をやってる選手は見てられないくらい痛そうで引きずってるんだよね。
いま無理していくべきなんだろうか、、、って思うけど、どうなんだろう?
このへん、ほんとタフだなぁーって思う。

こいうのを見てると、ほんとに痛みに対する治療って限られているんだなぁと思う。
薬を飲めば解決するのか??っていう問題だし、エクササイズがヘルプになるか?
って思うと、そうでもないような気がする。だって普通にしてても痛いんだもんね。
そんな状態で練習をして、さらなるケガをしてしまうんじゃないか?っていう心配が大きい。
わたしが単に心配性なだけ??選手がどれだけタフかにもよるんだろうけど、、、

ま、それは置いといて。徐々に疲れが溜まって来てるのを感じます。
今日も昼寝しちゃったし、勉強ぜんぜんしてないわ・・・まずい。
これからちょっとしようかなぁーと思いますが、たぶんしない気がする。
実際の時間はそれほど長くないのに、なんだこの疲労感は・・・
働いてる証拠なのかなぁ〜

ということで、明日も練習がんばってきます。
[PR]
by kanaeinoue | 2007-10-22 13:24