日本の大学を卒業後、アメリカへ大学院留学。アスレティックトレーナーとして、現在はテキサス州ヒューストンにて高校ATCとして勤務中。資格を取ってもまだ日々勉強です。4年ぶりの都会暮らしを楽しんでます☆


by kanaeinoue
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2007年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧

地元散策。

群馬と東京を行ったり来たりしている生活だったのだけど、この数日はずっと家にいて、朝お弁当を作ったり(といってもちょっとしたおかずとおにぎりだけだけど。今日もちょっと寝坊して卵焼きが作れませんでした。笑)洗濯したり、買い物行ったり・・・。専業主婦っていつもこんな感じなのかな?と思うと、ゆったりしていてストレスがないけれど、やっぱり物足りない自分がいます。

今日はコンタクトレンズを買いに午後から前橋へ行ってきました。Myズーマーで♪コンタクトは、最近CMでやってるアキュビューオアシスに変えてみました。酸素吸収率とか、うるおい成分とか目に優しいことがこちらのほうが多いということで試しに。まだ実感はないですが、乾き方とかが違うんだろうな〜。

http://acuvue.jnj.co.jp/product/oasys/promo/


そのあとは、高校の先輩がやっているというカフェに行ってみたのですが、見事に定休日。。。べつにわたしの知り合いの人というわけではないのですが、ざんねん。また行こうと思います。ということで、以前にも行ったことのあるJINS CAFEにいってランチを食べました。ここでも、奥様方がいっぱいで、良い生活してるなぁ〜と感心。食べ過ぎた!

で、そのあとはユニクロへ!友達に頼まれた浴衣を買いにいったのですが、行った店舗にはもうほとんど種類が置いていませんでした...どうしよう、東京で買おうかな...わたしはというと、ずっと前から目を付けていたクロップトを買ってしまいました。2990円で高品質だしねぇ、安い!これで夏を乗り切ろうかなぁ〜。

今は、夕ご飯のメニューを考え中・・・茄子と?大根と?うーん・・・
明日から、東京また行くんですけどね。友達に会うのは嬉しいけれど、人ごみは嫌だなぁ。
[PR]
by kanaeinoue | 2007-07-31 19:10

働くことのたいへんさ。

家族のなかでたったひとりの学生だから、わたしはまだ自分の力で生活することができない。明日からバイトをちょっとだけ始めようかな、と思っているところ。自分で使いたいお金は自分で稼ぐかなーと思って。気楽なもんだ。でも、バイトなんかじゃ分かり様がない仕事の大変さ、、、人が働いているだけでもひしひしと感じて来るのに、自分でできるんだろうか??って思う。

ちょっと前、情けないことに「働くことの意味が分からないな、、、」と思うことがあった。自己満足のために仕事をするのか、家族を養っていくために仕事をするのか、欲しいものを買うために仕事をするのか、、、。目的はいろいろあるけど、わたしは仕事のために仕事をしたい、と思っていた。悩みがあるとそれが揺らぐだけの話であって、根本はちゃんと分かっているのにね。

弟は、職人になろうとしている。アスレティックトレーナーもある意味で職人だけど、本当の職人である。でも、まだ20代になったばかりの若僧で、最初の5年で見極められ、次の10年で磨かれ、次の10年で一人前として下を育てる立場になるという。今日、社長さんと話したが、とても熱い良い人だった。下っ端の人を息子のようにかわいがってくれているいい会社じゃないか、と思った。おねえちゃんはびっくりです。

人が働くって、どうしたら楽しくなって、やりがいが出て、生き甲斐になるのか、みんな知っているはずだと思う。それに気づいている人は多いと思うけれど、行動できるかどうかが違うだけじゃないかな。単調な仕事なんてひとつもなくて、単調に終わらせるかどうかの問題。ひとつひとつ、大事にしていかないと、、、と学生のわたしはこんなところからも学ばせていただきました。働いてるみなさまに「お疲れさま」って、心から言おう。
[PR]
by kanaeinoue | 2007-07-30 23:59
女性限定のATC(ATS)のミーティングに行って来た。参加者はいつも5、6名と少ないのだけれど、仕事の話からプライベートな内容まで濃いものになった。

女性のアスレティックトレーナーが行き着く場所・・・なのかどうかは人それぞれだけど、少なくともわたしは長いことこの壁にぶつかっていたような気がする。アスレティックトレーナーとしてどうやって自分のキャリアを積み、同時に家庭を作っていくのかという長いスパンでの自分の人生を。

今回、子連れの方や、すでにお子さんを2人育てているというATCの方にお話を聞いて、また違った意味でこの仕事を考えることができたと思う。みなさんきちんとした仕事を持ち、家庭を持ち、自分をしっかりと持っているな、という印象だった。

まだ考えるのは早いかもしれない・・・といえばそうかもしれない。けれど、やっぱりプランを練るのに無駄もないと思うから。まだまだ走れるはず、、、と思えるから、慎重に自分の人生を考えなければならない。そういうことを身をもって、そしてあの場を借りて教えてくださった大先輩方に感謝。

なんとなく、ちょっと先が見えて来たような気がするけれど、先だけではなく足元を見ましょう、、、と自分に言い聞かす。土台ができずしてその道は走れないから。とにかくこの1年。気持ちをあと3週間で入れ替えて頑張らねば。
[PR]
by kanaeinoue | 2007-07-30 22:58

My Home

日本に帰って来て、今日でちょうど1週間になりますが、やっと地元に帰ってきました。いやー、東京は最近変貌がすごくて、疲れるし、居心地が悪い。浅草なんかはまだ情緒ある雰囲気があるけれど、ミッドタウンはもう修正の仕様がないくらいにいろんな景色が混ざり過ぎている。六本木のミッドタウンはきれいだったけれど、ほんとうにあの一角だけってかんじだったしな、、、。

帰って来て、いろんな友達に会っていて、いろんなことを感じる。居心地がいいのか、そうでないかはわたしの気持ちの変化によって変わるのかもしれないな、と思ったのがいちばんの印象。わたしは「どこに自分の基準をおいていいのか分からない」、という時期がずいぶん続いている。けれど思ったのは、自分の基準なんて日々変わるから、定めなくていいんだ、ということ。自分は自分らしく、のひと言で終わっちゃうことを、だらだらと考えていたのかもしれないなーって思って、ある意味すっきりした。

あまりアスレティックトレーナーらしいことはしていないのですが、わたしにはこういう時間も必要なので、人に会ったり普段できないことをして、すっきりリフレッシュしたいな、と思っています。今日もさっそく美容院へ・・・どうしようかな〜。
[PR]
by kanaeinoue | 2007-07-23 11:14

オマハに到着

帰って来てしまいました。夢のカリフォルニアから、現実のオマハへ・・・
あー、やっぱ田舎だな。ってのが、いちばんに来た感想だった。
まえはこの雰囲気がかなり落ち着いたし、恋しくもなったけれど
今はちょっと飽きて来ているのか、それほど居心地がいいとは感じなかった。
それよりも、LAを初めとする西海岸が刺激的すぎて、楽しすぎて
やっぱりここから抜け出したいかも・・・なんて思っている自分がいる。

カリフォルニア+ロードトリップに行っていた2週間ちょっとの間、
いろんなことを考えていた。主には、自分のこれからのことなんだけれど
今まで以上に具体的に、真剣に・・・ここからどこに活動の拠点を置いて
どうやって生計を立て、何を中心に生きて行くのか・・・?
その決断が刻々と迫って来ているのを感じているから、なんとなく胸騒ぎがする。
ある程度結論は出ていても、なかなか固まらないのは、当然かなぁ。
いろんな人の話を聞いて、少しでも自分のアイディアとして残るように
もっともっと話を聞いて行かないとだな、、、と思ってる今日このごろ。

コンベンションで、わたしが求めていた答えの鍵をちょっともらって来た気がする。
まだ、抽象的にしか書けないけれど、おのずと分かって来るんじゃないかな、、、と思う。
今はとにかく、目の前のことを頑張るしかないな。
足元をしっかり見ないと、わたしはすくわれてしまいそうだから。。。
ということで、夏も半分過ぎました。充実させようと思います!
[PR]
by kanaeinoue | 2007-07-10 14:51

Road Trip Day 3 - Sunrise & Trail

ASAHI
b0058450_15341577.jpg


More
[PR]
by kanaeinoue | 2007-07-02 15:38

Road Trip Day 2 - View Points

b0058450_9133561.jpg


More
[PR]
by kanaeinoue | 2007-07-02 09:18
b0058450_8504357.jpg


More
[PR]
by kanaeinoue | 2007-07-01 08:53