日本の大学を卒業後、アメリカへ大学院留学。アスレティックトレーナーとして、現在はテキサス州ヒューストンにて高校ATCとして勤務中。資格を取ってもまだ日々勉強です。4年ぶりの都会暮らしを楽しんでます☆


by kanaeinoue
カレンダー

2006年 10月 21日 ( 1 )

9-0


今日の試合はDistrict最後の試合でした。
同じ地域のMillard Westと対戦なので、半端無く人が応援しに来たし
うちの生徒たちは”This is R house!!!"っていうサインを作ったり
かなり挑発的な雰囲気。ライバルだものね・・・

選手が自分たちのふくらはぎのところに”9−0”と書いてました。
何だろ・・・?とアップのときからずっと思っていたのだけど、
よくケガした選手の#を書いてるのは見たことあったから、
そういうのかなと思ってた。

今日の試合は、なかなか上出来。
1Qに3つのタッチダウンを決めて、ほぼ勝利が見えていた。
2、3Qとなかなか点が取れなかったけれど、TDではなくFGを
相手に許すようなディフェンスの展開・・・さすがコーチ(笑)
4Qには60yd近くのロングランを決めて、快勝!!!



"9−0"



9勝0敗。単独首位!


私はトレーナーをしててそんなに勝ちゲームに恵まれたことが
今まで無かったから(こんなこと言うと選手に怒られるかも。)
ここまで勝ち進んでくれることがすごく嬉しい。
もちろんチームの勝敗に関係なく仕事はするけれど、
勝ったときの方が数段足取りが軽く片付けできるし帰れる。
先週も同じようなことを書いた気がするけれど、
本当に選手に感謝だね。

今日は特に大きなケガはなかったけれど、ひとりエースの選手がCrampになった。
オフェンスもディフェンスもキックリターンもやっている選手。
もちろん、うまいからなんだろうけど、あまりにも出番が多すぎだな、、、って気が。
いっつも誰よりも疲れているし、よくCrampを起こす。
今日は4Qになったので残り時間も少ないことだし、もうお前はアウトだ、って
言われても必死でやろうとする姿勢がすばらしく好きだね。
やっぱりどんなレベルでも、本気になってやっている人たちのための役に立ちたい
っていっつも思うから・・・
つっていても、試合から目を離さず、逆にぜんぜん治らなかったりして、、、
選手を落ち着かせるには、やっぱりまだまだ経験が足りないな、、、と思った。
足りないところがしっかり見えているのに、うまく修正できないもどかしさ。
いつまでもつきまとう問題なんだろうな・・・やれやれ。

昨日、あまりに頑張りすぎてしまったので、今日は少々早めに寝ます。
明日早起きして、車を修理に出さないと。。。この話は、また明日で。
[PR]
by kanaeinoue | 2006-10-21 13:05