日本の大学を卒業後、アメリカへ大学院留学。アスレティックトレーナーとして、現在はテキサス州ヒューストンにて高校ATCとして勤務中。資格を取ってもまだ日々勉強です。4年ぶりの都会暮らしを楽しんでます☆


by kanaeinoue
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

"怠けるものは不満を語り、努力するものは夢を語る"

久しぶりに友達の日記を見て、思い出しました。
そう、これは陸さんの研究室に貼ってあったひとつの言葉。

「怠けるものは不満を語り、努力するものは夢を語る」

夢って漠然としていて、何か掴めないけど
常に何かを目指しているという姿勢が大事なんだって気づかせてくれる
何歳になっても夢を持ち続けるってどんなに素敵なことだろうと思う

何かがうまくいっていない時は何かしら自分に怠けているところがあるから
何かがうまくいくときには自分が言葉を発しなくても行動する努力があるから
そうやっている人達はみんな夢を掴んでいるし、前を見ている

みんな何かに向かって頑張っていて、ちょっとずつ自分を進化させようとしてる
すぐに結果が出るものじゃない 時には不満をぶつけたくなることもある
たとえ気の遠くなるようなことでも夢を語れるのは素晴らしいことだ

長いこと同じ場所を踏んでいた気がするけど、もう大丈夫
前に進むための準備と覚悟はできているから
ここから出たら、自分を守る者は自分でしかなくなる
逆に自分を生かす者も自分だということだから

この言葉、忘れないでいよう
[PR]
by kanaeinoue | 2008-04-14 14:10