日本の大学を卒業後、アメリカへ大学院留学。アスレティックトレーナーとして、現在はテキサス州ヒューストンにて高校ATCとして勤務中。資格を取ってもまだ日々勉強です。4年ぶりの都会暮らしを楽しんでます☆


by kanaeinoue
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

25歳。

わたし、今日で25歳になりました。
これでもう20代も半分終わりました。
でもオトナへの仲間入りはまだまだっぽいな。

私が思い描いていた25歳って、こんなんだったっけー?と
感じることもたくさんあって、なんだかムズムズ・・・
小さい頃は、23くらいで結婚する!なんて思ってたからねw
今アメリカにいること事体、昔では考えられなかったと思うし
自分でも予想ができないような人生を送っていることは、確かです。

でも、なんだかんだ言いながらも、ここ2、3年のプランとして
思い描いているような道のりをたどってきているわけです。
それだけは、よう頑張ってるな、と自分を褒めてあげてもいいかな。
これから卒業試験を出して、BOC受けて、仕事探して、、、と
忙しくなる25年目を向かえるにあたって、自信を持つことが大事だなと思う。
もう何度も何度も自分自身も、友だちからも先輩からも言われていることですが
自分を信じてあげれば、もっとすごいパワーが出るのに
ずーっとそれができてなかったんだよね。

でも、わたしにとって節目である年でもあるから、
しっかり納得いくように生きていきたいなーと思う。
(アスレティックトレーナーとして名乗れるようになるのは、
その自信のほんのひとつにすぎないけど、これ重要。)

ここんとこ、つまらないって思うことが多かった。
てか、ここ数年、辛い経験のほうが多くて、どうやって人生を楽しく過ごすか?
ってことを考える方法が見つからなかったし、なんか忘れてる。
年々エナジーがなくなってるなーと自分でも思うし(それが年と言ったらそれまで。)
もっとパッションに溢れていたときの自分に戻りたいなぁーって思う。
今のわたしでそうなの?!って言われそうですが・・・

アメリカに来ない方が良かったのか?と問いかけると、
ぜったいそうじゃないと思うから、間違っているとは思わない。
これはきっと、オトナになるための道のりのひとつに過ぎないんじゃないかな
とつい最近思うようにしてる。激ポジティブに。
仕事だって、遊びだって、恋愛だってうまくいかないことがたくさんある。
それで自分は不幸だ、つまらない人生だ、何も特別なことなんてない、、、
と思うんじゃなくて、与えられた環境でベストを尽くすこと。
それが今のわたしに必要なことだ、としみじみ感じて。

なんだかねーいろいろあるけど、時は過ぎていくもの。
何もしなくても、すごいことをしても、それは過去のこととなってくもの。
だったら、その時間をどうやって過ごすかにもっと気持ちを向けないとね。

人生は、ずっと自分探し。
”自分を持っている”と思っていてもそれは常に変わっていって
同じ自分は次の日にはいなくて、不安だったり、幸せだったり、愛情だったりを
感じながら、自分の色を変えていくんだよね・・・
同じでいたい、と思うのはただ過去にすがっているだけ。
変わりたい、と思うののは自分を見つめている証拠。
わたしはいつでも変化していられる自分でありたいな、と思う。
周りを大切にして、自分は日々変わっていく。
そんなオトナになりたいですねぇ。

25歳は、まーーーーーだまだ青いね。
オトナだと思ってたのに。
でも、まだまだ。これからでしょう。
25歳、やりますよぉー。
幸先のよいスタートを切れるように、ここ1ヶ月頑張ります!

ささやかなメールをくれた友だち、ありがとう。
遠く離れても想ってくれる人がいることが、嬉しいです。
[PR]
by kanaeinoue | 2008-03-29 18:21