日本の大学を卒業後、アメリカへ大学院留学。アスレティックトレーナーとして、現在はテキサス州ヒューストンにて高校ATCとして勤務中。資格を取ってもまだ日々勉強です。4年ぶりの都会暮らしを楽しんでます☆


by kanaeinoue
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

めいっぱい!

今日は、バスケの選手の手術があったので、見学に行ってきました。
何時だかあまり覚えてなくて(このへんがダメ)かなり早く行ってしまった・・・
言い訳をすると、今週は毎日が金曜日な気がしてしまって
あれ、14日だったよな?っていう日にちしか覚えてなくて
昨日だったっけー?何時だったっけー?ってような気持ちでいて・・・
不確実でもないけど、送れるよりはマシってことで、早く行きました(笑)

着いたら、(もう始まっていたんだと思うけど)ナースもDr.もぜんぜんいなくて
焦りました、、、”Dr.Huttonはどこにいますか?”って聞いて
中に行くと、もう手術やってて、「あ、やばい」と思ったら
その患者さんは腕全身にタトゥーが入ったごっつい人。
うちの選手もごっついけど、ここまでじゃないし「悪」なんぞ入ってません(汗)
来ました〜って知らせて、その患者さんから見学させてもらいました。

うちの選手は、8時半からだったので、ずいぶんと時間がありました。
Dr.Walshも覚えててくれてちょっと話したけど、Dr.と話すのはやっぱり緊張、、、
正直何を話して良いやら分からないですが、みんなスポーツの話だったり
オペ室のこぼれ事情なんかを話してて、ちょっとおもしろかったです。
ナースとの関係とかね、、、知ってたけど、Dr.も人間なわけですな。







b0058450_13128.jpgバスケの選手は、もう行ったら麻酔が効いてて話ができなかったけどDr.が刺してみてビックリ、Labrumはかなり綺麗でした。Bankertはあったようだけど、そんなにLiped offされていたわけではなくかすかな切れ目が入っていただけで、、、意外や意外。
がしかし、Anterior ligament (Inferior-middle-superior bundle) Posterior capsular
ligamentがほっとんど緩くなってしまっていたので、それを縫合。Rorator cuffはとっても綺麗。傷ひとつありませんでした。ケガをしてからすでに半年以上経っているので、BursaやJointCapsuleにScartissueがかなり蓄積されていて、それがROMを制限してたし痛みを伴っていたんだろうと。
あとは、Shoulder motionに伴いsternoclavicularがSubluxationしてたのだけどそれもInstabilityから来るものだろうという判断。Labrumが切れていたわけでもないのに、どうしてあんなに痛がっていたり、晴れ上がっていたんだろうな?Load&Shit test がかなりGlideが大きかったのでNerve impingementがあったんだろうけどね。Scar tissueに熱を加えて、それを壊しつつ治癒を促すっていうレーザーみたいなものを当ててました。ほんとうにもったいないけど、聞いても用語が分からない・・・でも何をしてるかは分かったからいいかな、と思ってね。。。Capsule Shrinkage で黄色いCalcification?のようなものができてたし、、、よくガンバッて耐えてたんだねぇ。
終わったらコーチが来てて、選手のお母さんとみんなでお話してました。どうだったの?と聞かれて、説明してたんだけど、なかなかうまくできなくて、、、そう。これが医学用語と違う言葉を使うっていうATの役割だったんだと、今思うとすごく反省しました。〜ligamentが切れててそこを縫って関節を安定させて、でもカートリッジはあまり切れてなかったから良かった、、、筋肉も大丈夫だったし、ちょっとCapsuleとbursaが縮んでしまっていたから、heatしてストレッチするようにしてたよ、、、とかなり頭が使われましたけど、ほんんっとにこれは練習しないと分からない。まだまだだ、と思いました。もっと準備していくべきだったと思ったし。

終わって選手にちょっと挨拶して、病院を出たのが11時くらい。
そこからちょっとだけウィンドーショッピング。
モールがそのすぐ横にあってね、、、何も買わなかったけど。
そしてそこから学校に向かって、卒業試験のパケットを取りにいきました。
今日が取りにいく最後の日だったので、「来ないかと思って心配しちゃったわよ!」
とセクレタリーの人に言われてしまいました、、、最初から今日取りに来る予定だったんですよぉ、、、ってね(笑)ここから、3週間です。

ATRに行って、Lisaに報告。ま、Labrumが大丈夫だった、というだけで安心?
いやいや、なんであんなに痛がってたのか、、、Baby?って言ってたけどね(笑)
でも、休みなしでシーズンを乗り越えてきたのは、本当に大変だったしね。
今日は1時にATRも閉まって、ここもスプリングブレイクになりました。

家に一旦帰り、着替えて(いちおうドレスアップして病院に行ったので)
今日はCarShopに行ってきました。ついに!!!!
何かは、火曜日まで、、、
重たい腰がやっと動いた。たぶん、春めいた気候がそうさせてくれたんでしょう。
ほんと天気がよくて気持ちがいいです。春、って感じ。

そして、最後はMillard South(高校)へ遊びに行ってきました。
なんと、入り口のところで同じUNOのEddiがいて。何してんの!?って話になり。
彼も近くまで着たから寄ってみたんだそうです、なんて奇遇な。
二人でATRに行ってハーーーイエブリワン♪ってな感じであいさつ。
なんと今日はかなりばっちりなタイミングで、Justin(アシスタント)の赤ちゃんもいて!!!まだ5ヶ月でちーーーーーっさい女の子(Naya)がいました!!!
ATRに来たのはこれで2回目らしいから、今日行ったのは相当ラッキー!あ、それか行く前に電話したからJustinが気をきかせてくれて連れてきてくれたのかな???
そうだったら超嬉しい、、、すっごい猿みたいで可愛かった、、、
笑うと笑い返してくれるのはどこでも同じだ〜Na−−−−−yya!って
ずっと話しかけてました。可愛すぎる。
そしてそしてイロイロしゃべりーの、宿題を手伝ってもらいーので長いこといました。
ここはパパとお兄ちゃんがいる、ってかんじだもんね。正直UNOよりもHomeって
感じがしますw もうStudentはあまり分からなくなっちゃったけどね、、、
今日もひとりかふたりしか知ってるコいなくなっちゃったなー寂しいの。

試験が終わったらちゃんと報告するように、と言われました。そのためにも身締めて
頑張らないと、と思います。こういうお世話になっている人のために自分は
頑張らなきゃいけないんだ、と思うと、自分で自分をたたくよりも意欲が沸いてきます。ひとりで頑張っているわけではないんだとね、、、

ということで一日中動き回って、しかも朝が早かったので、帰ってきてごはんを食べて
今の今までずっと寝てました、、、で、今起床しました。
これでたぶん寝れません。でもま、やることやろうかな。。。。

んながっ。
今日からスプリングブレイク!
[PR]
by kanaeinoue | 2008-03-15 13:01