日本の大学を卒業後、アメリカへ大学院留学。アスレティックトレーナーとして、現在はテキサス州ヒューストンにて高校ATCとして勤務中。資格を取ってもまだ日々勉強です。4年ぶりの都会暮らしを楽しんでます☆


by kanaeinoue
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

脇役。

アスレティックトレーナーは、どの場面でもぜったいに脇役でありつつも、
意外なところで大事な盛り上げ役なのかな?
なんて、最近思ってるのです。

チーム練習が始まってまだ3日しか経っていないのですが、
やっぱり女の子たちはその日によってムードがぜんぜん違って
今日は雨模様、明らかにみなさん下がり気味でルームにやってきました。
「今日は調子どぉ??」って聞いても、「tight・・・」みたいなかんじの。
こりゃー、リハビリのメニュー淡々とやらせても、このまま練習に入っても
集中力不足で怪我するな、このコは・・・なんて思って仕掛けたのがこの言葉。
「今日はちょっと多めにエクササイズやるからね。でも、そのあとReally good Stretchを
して、練習への準備をするからがんばってやってね」
といったら
「それ、必要!」と言い、態度がずいぶん変わりました。
まぁーエクササイズはかなり嫌々やってたんだけどやらないよりは、ね。

練習前のストレッチはActiveでDynamicなほうがいい、とは良く言われますが、
実際やるのはほんとうにPassive&Staticなんですね、現場では・・・
warmupでStaticをやるとジャンプ力までも落ちる、なんて研究もあるくらいですが
練習前に選手の気持ちを盛り上げるには、これがいちばん効果あり。
だからたまに大げさにやってあげます。もちろんできるときはActiveなんですが。

この選手、かなり変わった子で、すごいpickyだし文句すごい言うし
注文もすごく多いのですが、、、えらくわたしのことを気に入ってくれているようで
「来年もこのチームにいてね」とか言ってくれます。嬉しいけど、無理だ。笑
みんなけっこうママっぽく呼び始めたしなぁ・・・
うちは精神的に弱いコが多くて彼女もそのひとりなので、
なんとか強くなってくれー!って思います。

ほんとに、うちらのひと言で選手が落ちたり上がったりするから
けっこう言葉を選ばなければな、、、って思うんだけど
まだそこまで語彙力がなく・・・ほんとに苦労するわー。
までも、ラッキーなのは相手も女の選手だからなんとなく気持ちが分かることかな。
けっこう顔を見るだけで分かるもんね。
ぜんぶを全部見抜くことはできないけどね、やっぱり全体を見てある程度分かることは
必要かな、って思いました。女子は大変じゃ・・・

これは、ほんとにドラマや御芝居の名脇役、に徹するということですね。
けっこう選手上がりの学生とかだと自分が主役と言わんばかりに
目立ちたがりだったり、わたしは凄いのよオーラを出している人もいるんだけど
ほんと苦手っす、そーいうの。気が利かないからねぇ・・・。
ま、それを教える人って、アメリカの教育ではあまりないからそれがセンスってもん?
向いてる向いてないって、なんだろうねぇ?いまだに分からないよー。
わたしはやっぱり、自分の役目を把握できる能力って大切だと思うんだけどなぁ。

脇役バンザイですよ。わたしとしては。
[PR]
by kanaeinoue | 2007-10-18 15:37