日本の大学を卒業後、アメリカへ大学院留学。アスレティックトレーナーとして、現在はテキサス州ヒューストンにて高校ATCとして勤務中。資格を取ってもまだ日々勉強です。4年ぶりの都会暮らしを楽しんでます☆


by kanaeinoue
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

20代半ばでアレですけど

わたしはいつも人に、「早く30歳になりたい」と公言している人です。
なんでー!?って、すごい反感をいただくような気もしてなりませんが、
なぜかそう思っちゃうんですけどね。
たぶん、わたしの周りにいる30代の人がみんなステキに見えるから?
それとも、若い、若いという先入観で年をとったらどうなるか期待だけがあるから?
いずれにせよ、自分が30になったとき、どういう人になるか、、、ってのをたまに考えます。

でも、今日思った。30代で輝いている人は20代のときに苦労をしているんだろうなと。
当たり前のことで、苦労している人があとから結果がついてくる、、、っていう証。
それを考えたら、わたしなんてこのまま30を迎えてもぜんぜんキラキラしないなって。
だから、もうちょっと先を見つめて、もっと今を頑張らなければいけないな、と。

最近、あまりにも非現実的なことばかり考えていた気がした。
勉強もぜんぜん手に付かず、休みばっかり取っている。
(取っていると言うか、事実休みなのだけど、やろうとしていることはいっぱいある)
やっぱり、目標は見失っちゃいけない、、、と痛感した。
やっぱり、やるべきことをやらずして先には進めない、、、と思った。
うん、、、もちろん、まだまだ悩むことは山ほどあるけど
それを片付けなくても前には進めるんじゃないか??って感じた。
それが、結果として付いてくるのは、たぶん何年も先の話だ。
でも、そのまえにやらなければいけないことを済ませないとその結果も生まれない。
ちょっと、、、、、、、、、頑張ろうっかな。こんなところで負けてられません。
いい年にもなって、なんて不安定な奴だ、、、と自分に飽きれてしまったけれど
でも、自分を認めることができなければ何もできない。
認めるためには、もっと頑張らなければいけないんだよね。うん。
ほんと、いい年してアレですけど、もうちょい気合い入れて頑張ろうと思います。反省。
[PR]
by kanaeinoue | 2007-06-11 13:31