日本の大学を卒業後、アメリカへ大学院留学。アスレティックトレーナーとして、現在はテキサス州ヒューストンにて高校ATCとして勤務中。資格を取ってもまだ日々勉強です。4年ぶりの都会暮らしを楽しんでます☆


by kanaeinoue
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

Peace for the United States

【ブラックスバーグ(米バージニア州)=大塚隆一】米バージニア州西部ブラックスバーグにある同州立バージニア工科大学で16日午前発生した銃乱射事件の死者は32人、負傷者は少なくとも30人に上った。

 犯人も自殺しており、銃撃事件で33人の死者が出るのは米史上最悪。ブッシュ大統領は同日、「我々の国は衝撃と悲しみに包まれている」との緊急声明を発表、事件を非難した。

 在米日本大使館によると、同大には教員・学生を合わせ約20人の日本人が在籍しているが、全員の無事が確認された。

 犯人の身元や動機は不明だが、米テレビが目撃者の話として伝えたところによると、身長約1・8メートルのアジア系の男で、2丁の拳銃を所持。帽子をかぶり、半袖シャツと銃弾を装着できる黒い軍用ベストを着ていたという。「シカゴ・サン・タイムズ」(電子版)は16日、学生ビザで昨年渡米した中国人男性(24)が容疑者の可能性があると見て、捜査当局が捜査していると報じた。この男性は昨年8月、上海で発行されたビザで入国。テロ組織とのつながりはないという。



今日の夜まで知らなかったのだけど、こんな大きな事件が
起こってしまったこと、ものすごく悲しい。
いや、悲しいなんて言葉では表せないほど
みんなが落ちているし、悲劇の日だったんだと思う。

日本人留学生は全員無事とはいえど、30人以上の人が一気に
殺されてしまったということが、信じられない。
人種なんて関係ないよ。家族を失った人がそれだけたくさん
いるってことだもの。言葉にならない。

人種なんて関係ないと言っている反面、実際は
留学生らしき人が犯人てのが鳥肌が立ち続けるくらい怖いし、
報道でアジア人の犯人ということも言われているから、
なんか、けっこう街に出るのも怖いかも。
こういうとこ、認めたくないけどアメリカの事実だしな。

なんかなー、すっごい嫌だな〜。
どこからか来るこの変な感覚、とりあえず平和な国になることは
アメリカにはもうないんじゃないか?
少なくても銃を持っていてもいい社会に平和なんて訪れる
はずがないと思う。守るという、そこの観点間違ってません?
自分を守るからと言って、人を傷つけることで守るのは
やっぱりアメリカならではの考え方なのかもな。

誤解を招きそうなので付け加えますが、アメリカ人でも
銃社会をいいと思っている人なんてそんなにいないのです。
前に何度か討論などをしたことあるけど、賛成する人なんて
ほんの一握りだし、政府がそういうルールを作っているだけ。
怖いし、反対と思っている人もたくさんいるんだけどね。
国民は決して悪くないんだと思う。国を治める人がダメ。

さて明日、ふつうに学校に行けるのでしょうか?
うーん、大丈夫だと思うけど、ちょっと行くの怖いなぁ。

あ、念のため言っておきますが、わたしのいるところは
だいじょうぶです。幸運にも、平和に暮らしてます。
逆に平和ボケしちゃうな、けっこうここは・・・
バージニアにも、早く平穏な生活が戻ってきますように。
平和な国になる日は来るのかな・・・。

[PR]
by kanaeinoue | 2007-04-17 15:35