日本の大学を卒業後、アメリカへ大学院留学。アスレティックトレーナーとして、現在はテキサス州ヒューストンにて高校ATCとして勤務中。資格を取ってもまだ日々勉強です。4年ぶりの都会暮らしを楽しんでます☆


by kanaeinoue
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

Tears for next step

今日は日本食をご馳走になりに行きました。
アメリカにいながら、魚介類三昧の夕食でした。
明太子パスタを作ってあげたけど、それも生のままで保存されていたもの。
それ以外に魚のかまとイカとあなごとさばの味噌煮を食べました。
ごはんもたくさん食べて・・・幸せ♪すばらしいラインナップでした。
ありがとうございました~。

今日はなんか朝から頭が痛くて、なんとなく気合も入らずだらだら・・・。
うーん、なんだろう、最近こんなかんじがずっと続いている。
特に原因もないと思うんだけどね。疲れが溜まっているだけなのかな。
寝ても取れない慢性的な疲れがいろんなところに出ているのかな。
体力的にも、精神的にも、この仕事は身を削ることが多いです。どこにいても。

明日は練習がありました。日曜なのに~。
でも、最近チームにも愛着がわいてきたころで、選手もだんだん分かってきてくれたし、
楽しくなりそうな感じです。Student Trainersはみんな良い子達だし、
ACIも頑張っていることを認めてくれてるから、本当にありがたいなぁ。
You're doing awsome.って言ってくれました。言葉の壁がなければ・・・
なんて思うときもしばしばあるけど、これがなかったらここで学ぶものはないと思うから。
ちゃんと前を向いて頑張ろうか。って、思える瞬間はこんなとき。

最近、涙が自分の気持ちをコントロールする手段になってる。
別に投げやりに、悲しくて泣いてるわけではなく、なぜか感情的になるときがある。
いろんな感情がごちゃ混ぜになって、頭だけでは処理できないんだろうねぇ(笑)
気がついたら帰りの車の中で、音楽を聴きながら泣いていて、ボロボロ涙をこぼしてる。
でも、泣いたらなんとなくすっきり。ちょっと、何やってるんだ?って思って自分にウケル。。
こうやってここに書くことができるのも、それほど重要な涙ではないってわかってるからで。
まぁ、こういうのって、留学生なら誰にでもあることだよ、たぶん。
そのたびに、自分に新しいことを問いかけて、人の力を借りながらでも、
解決していく。そして次のステップに進んでいく。

ケツメイシを思い出した~

あふれた感情は単純に こぼれる涙止めずに泣いて枯れるまで
あふれた感情は単純に 疲れた君をそっと包んで忘れるため・・・

ってことだね。すばらしい!
[PR]
by kanaeinoue | 2006-09-10 14:38