日本の大学を卒業後、アメリカへ大学院留学。アスレティックトレーナーとして、現在はテキサス州ヒューストンにて高校ATCとして勤務中。資格を取ってもまだ日々勉強です。4年ぶりの都会暮らしを楽しんでます☆


by kanaeinoue
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

サボリグゼが抜けない〜。

ブログに戻ってくる回数がけっこう少なくなって来てますな。
あー書きたい、、、って思うことはあるんですが、なかなか文章にたどり着きません。

今日は朝からCPRの更新に行って来ました。
ヒューストンで受けるのはもちろんこれが初めてなので
どんなとこなのかと思ったけど、普通だったw
朝8時からクラスなんて久しぶりの感覚でしたし、ちょっと気合い入ってた。
なぜなら、コースの欄には5時半までと書いてあったから・・・
マジで8時間半もやるんすか?と思いきや、そこはアメリカ人。
たまたまそこにいた同じ受講生がNursing Schoolの学生が8割以上ということもあって
とんとんと進んで行き、みんなのConsentももらってお昼&休憩抜きで
やっていったら、終わったのはなんと12時でしたwww
ラッキーなのか、はたまたほんとにこんなことが全米各地で行われてるのか?
と思ったら、ちょっとびびってしまったな・・・
CPRの資格は今年から2年間有効になったそうです。
なので来年は取らなくてOKなので、良かった。FAもあと1年あるしね。

帰ってこようというときにボスから電話があり、コメッツのときのヘッドトレーナーが
今ヒューストンにいる、ということで、顔を出して来ました。
彼女はなんと、次はLAのポジションにアプライして、通ったそうな。
マジかい!!良いなぁーLA。D-Leagueをまだやってるのかは分からないが
男女ともにチームに精通していてやりやすいのかもなーと思った。
D-Leagueはチームによってぜんぜん待遇が違うので何とも言えないけど
やっぱりいまだに憧れが残る世界だな、、、と思う。
私にはまだまだ経験もコミュニケーションも足りないなぁと思うから
伸ばすものはたくさんあるんだろう、と思うけどね。
うーん、またまた自分の将来を考えてしました。
最近ちょっと考えていたんだけど、結局人に影響されるとこうなる。
が、所詮は影響されたから、であって、自分の中から湧き出てくる
パッションとは、もう違うって気もするんだけどね。
人ともっと話ができたり、選手の状態を把握したり、いくつものことを同時に進行したり
そういう能力は今年はまったく磨けなかったからねぇ。。。

さてと、とりあえず、Move on...

今日はインターン仲間の卒業祝いに寿司を食べて
そのあとクラブへ繰り出して来ます☆
[PR]
by kanaeinoue | 2009-05-09 09:20 | Athletic Training