「ほっ」と。キャンペーン

日本の大学を卒業後、アメリカへ大学院留学。アスレティックトレーナーとして、現在はテキサス州ヒューストンにて高校ATCとして勤務中。資格を取ってもまだ日々勉強です。4年ぶりの都会暮らしを楽しんでます☆


by kanaeinoue
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

不思議な仕事。

これから夏休みだから、毎日でも更新できる!?と思って、もう少し延期することに(笑)
けど、ブログを変えるのはもう決めたので、どこかのタイミングで移動すると思います。
かなり自己満なんだけどね〜。

さて、わたし、最近バーテンダーやっております。
いつも行く日本食レストラン&バーのおじさん(オーナーなんですが)に、
ヒューストンに来た時から「うちで働かない?」と聞かれ続け、半年以上。
ついに口説かれました(笑)
前々から、もっとお酒の種類が分かったら良いのになぁ〜って
思ってたから、まだ初めて1ヶ月だけど、けっこう覚えて来た。
もちろん、ウィスキーなんかはいろいろあるからまだ分からないけど。
カクテルも、日本の名前のものが多いんだけど、作れるようになってきた!
シェイカーを振る姿はまだまだですが(笑)楽しんでます。

カウンターに座るお客様も、いろんな方が多くて面白い。
単にひとりだから食事をカウンターでする、と言う人もいれば
わたしと話をするために座ってくれるお客様も。
どうも気に入っていただけたのか、毎週のようにきてくれる人もいるしね。
あの距離がボディタッチなどを防げるので、けっこう良いね(笑)
常連を増やすことがバーテンの成功の鍵だったりするみたい。

あと、昨日はプロチームのトレーナーの方が来て
ひょんなことから、試合を見に行けることになりました。
わーいわーい!
こんなこともあるんです。
わたしはかなり本業から離れたこといっぱいしてるから
ほんとに異端児なんですが、、、ま、こんな出会いもあるんですね。
久しぶりのスポーツ観戦を楽しんで来ようと思います☆

最近、夜が遅いので大変だけど、接客トーク+αで楽しい!
[PR]
# by kanaeinoue | 2009-06-09 23:26 | Life

夏休み in NM

ニューメキシコから帰って来ました。

今回は彼のバースデーを祝うために行って来たんだけど
いろいろやって中身はすごい濃かった〜。
なんだかんだ、めっちゃ運動もして疲れちゃいました〜。

着いた日、さっそくパスタを作ってお昼ごはんを食べて
彼は仕事に戻ってしまったので、近くのスーパーで買い物。
前の日に失敗してしまったケーキの材料を買いに行って来ました。。。
証拠写真がこれ↓
b0058450_772936.jpg

ケーキを焼いて待ってました。
彼が帰って来た後、ふたりでワインとそのほかの野菜を買いにショッピングへ。
誕生日ディナーがイタリアンってことで、赤ワイン!

夜のディナーを作るのにけっこう時間がかかってしまい
食べ始めたのは結局10時とかになっちゃった。

ちゃんと前日から準備しておいたので、手早くできた!
スペアリブはヒューストンの奥様に教えてもらった絶品のお肉でした。
ケーキもろうそく立てて、しっかりとお祝いできました。
プレゼントも喜んでもらえたし、これで任務はほぼ完了。笑
b0058450_78994.jpg


= = = = = = = = = = = 
2日め。
平日は仕事がある彼なので、わたしはけっこう家事をやらされてました(笑)
別にやることがほとんどなかったから良いんだけどね。
洗濯して、掃除して、洗い物して。。。
洗濯物たたんで、ほぼ主婦みたいなことをして1日が過ぎちゃいました。
彼が帰って来てから、バスケをしに大学へ。
5ドル払わなければいけなかったけど、UNMのバレーボールのGymで
ちょっとシュート練習、2on2などをやりました。
なぜか、彼とバスケするといつも入るシュートが入らない...悔しい!

夜は、日本食やさんへおよばれ。ッていっても、彼の誕生日で
アルバカーキにいる日本人の人がごはんをおごってくれるということで。
野田っていうお店に行ったんだけど、すっごい美味しかった♪
あれは、ヒューストンでは食べたことのない味でした。
なんで、ヒューストンの日本食屋さんッてあんなに質が悪いんだろう??
って思っちゃうくらい、他の街には良いレストランがいっぱい・・・。
美味しかった。

帰って来て映画をみたりして、ゆっくり過ごしました。

= = = = = = = = = = 
3日め。
この日は彼といっしょに家を出て、近くにあるカフェにてネットサーフィン。
あまりにも時間があったのですが、意外に早く過ぎました。
いろいろ調べ物をしたりしてたら時間が過ぎたので、良かったですな。
夕方から、モールへショッピング。
意外にもふたりで買い物にいくのはこのときが初めてだったけど
お互い、あまり干渉することもなく、見たい物をぱっぱっと見に行き(笑)
何か良い物があったら呼ぶ!みたいなスタイルだったから、やりやすかったw
これでずっっっっっとくっついているのも、ちょっと大変だしね。

良い買い物もしたし、次の日登山に行こう、ということになったので
わたしはスニーカーを買ってしまいました。
ちょっと予定外の買い物だったけど、ずっと靴は欲しいと思ってたしね。
彼は可愛い帽子を買ってました。あれは、かなりお得☆
満足して家に帰って来ました。

夕ごはんは、彼の特製チャーハン。マジで、美味しいです!
すっごいこだわってるから、パラパラだし、味も薄味だけど、美味。
チャーハンとサラダで、とってもヘルシーでした。
わたしが作ったリブがチャーハンのチャーシューとなりましたw
b0058450_7141057.jpg

= = = = = = = = = = = 
4日め。
いよいよ週末!ってことで、登山に行って来ました。
Sandiaっていう山は、スペイン語で「スイカ」って意味なんだって。
その名の通り、見た目スイカの模様がついているみたいになってます。
ここで、往復14マイルほどのトレイルを2人で登って降りて来ました。

ただひと言。マジでちょっと侮ってましたね。。。
頑張って完歩&登頂したけど、ほんとへこたれるかと思ったし!
けど、登山のいちばんてっぺんまで行った時の達成感を味わなくして
山は下れない!!という昔の根性が働いて、頑張りました。。。
てっぺんでごはん食べて、ちょっとゆっくりしてすぐ帰って来たけど
トータルで7時間くらい山にいました。
途中で見える絶景は言うことなしだったな〜。きれいな山と景色でした。
b0058450_7164371.jpg
b0058450_717536.jpg

帰って来て、すぐにシャワーを浴びて、BBQへ参加。
着いた時はおなかがすき過ぎて、あまり食欲がなくなってたけど
ビール飲んで、ホットドッグ食べて、ワイワイしてました。
ここでも彼が誕生日を祝ってもらってて、ケーキが出て来ました。
いつも彼がしてる、週末の過ごし方に、すんなり私も入れてもらえて
それはすっごいありがたかったし、嬉しかったなぁと思いました。

夜は、ちょっと喧嘩っぽくなっちゃったけど、感謝してるつもり。。。
わたしに聞くことなく、予定決めちゃったりするからさぁ。
わたしは車ないし、連れて行ってもらってる身で文句は言えないけど
ちょっと聞いてくれたっていいじゃん、、、って思って。
わたしがここに居ても、いつも通りの週末を過ごしたいってことなの?とね。
そっちのほうが楽しかったら、仕方ないけど・・・
って、ちょっとイジケテミマシタ。

= = = = = = = = = = = 

日曜日。
ドッグラン、という名目で、朝みんなでスタバに集まって軽く犬の世話。
みなさんが飼ってる犬が大集結して、戯れてました。
ほんとにかわいくて、犬がほしくなってしまいます・・・
もともと犬好きだから、あんなに可愛いとマジでまずいね・・・
お散歩なんかして楽しませてもらいました、1日だけなら行けるってねw

午後はゴルフ。
約2年ぶりのゴルフは、もとの状態に戻ってました。
やり方も忘れちゃったし、体幹も回りきれずで、たいへんなことに。。。
ちゃんとやりたかったら、しっかり練習しないとだなぁ〜〜〜。
パターはだんだんコツが分かって来て、3打以内で入るようになったけどw
まだまだ道のりは長いっすね・・・

マルガリータ対決だったのに、お店がしまっちゃったので
シェフのおうちにおじゃまして、お寿司をたくさんいただきました♪
わたしの好きなネタ、それは鮭・・・あの脂がとっても美味しい。
あまりしつこくないし、合間にマグロを食べればサッパリだしね。
あぁ〜美味しかったですぅ。
夜はみんなでおしゃべりしたり、バスケの試合見たりして更けて行きました。

帰って来てお風呂入って、泣かされちゃったけど(苦笑)
全体的にはとっても花丸でした。

今まででいちばん長い滞在で、いろいろ考えることもたくさんあったけど
前向きに、これからのことも見据えた上で、気持ちを新たにしていこうと思いました。
途中、暗くなったり、黙ったりしちゃってて、悪いな、と思ったけど
わたしが言葉に表した瞬間に、それをもう分かってる人なんだよねぇ。
私の勝手?素直な気持ちをいつも受け入れてくれる、心の広さに感謝。

なので、バースデーカードにそのままの気持ちを書きました。
これからもよろしくお願いします。
[PR]
# by kanaeinoue | 2009-06-09 07:09 | Life

Done and Start!

学校が終わりました。
勤務も終了し、これから3ヶ月にわたる夏休みが始まります。
まぁ、フットボールのコンディショニングはもうしばらくあるみたいなので
ちょこちょこと働くかと思いますが、契約は今月で終了します。

今の高校は、書いてなかったけど新しいフットボールコーチ/アスレティックコーディネーターが
先々週くらいにきて、いろんな改革が試みられようとしております。
この学校には正直似つかわしくない、白人のとっても大きなヘッドコーチ。
違和感はわたしと同じくらいあるけど、とっても出来る人です。
もともと大学のヘッドコーチをしていたこともあって、計画的、現実的、冷静。
生徒たちはなんだか引き込まれるように真面目に練習に取り組んでいます。
今まで、ほかのコーチたちには口答えたくさんしていたのに、どうしてなんだろうなぁ〜
と思っていたけど、何日かしてその理由が分かりました。
子供たちも、ちゃんと人を見ているんだなぁ、と。
ただ単に怒鳴り散らすだけじゃなくて、そこに理由があることって、大事。
まぁ、そう言ってしまえば、今までのヘッドコーチは怒鳴り散らしかなり暴言を吐いてたから
かなり子供も、成長していけるのかもなーと思いました。

話は変わり、先週のある日。
お昼休み前に学校に着いて、いつもサインインしにフロントオフィスに着くんだけど
いつも会う英語の先生に呼び止められました。(まぁ、いつものことなんだけど)
彼が言うには「あのクラスで今君が必要かもしれないから、ちょっと行って来て」
教室を覗くと、そこは日本についての授業でした。
とりあえず、話してみてよ、と言われ、、、何を話せばいいのやら???
まず自己紹介して、わたしがどういう仕事をしているのかを説明して
先生のガイダンスに従いながら、食べ物のこと、慣習のこと、気候のこと、戦争のこと、宗教のこと
あまりディイイイイープな話はなかったけど、戦争のことを話したりね。
「みなさん、こんにちは」と日本語で書いてみて、拍手喝采(笑)
子供の興味は、多少取れたようで良かったです。質問もけっこうあったし。

この子供たちには、もっともっと外の空気を吸うことが必要。
外っていうのは、地域の外に出てみること。
あまりにも狭い世界で、貧しく恵まれていない世界にいたら、人生も暗いだろう。
けれど、自分の力でどんどん外に行こうとする気持ちさえあれば
大学にも行こうって思うだろうし、もっと学びたいって思うんじゃないかな。
わたしがここにいることで、彼らが日本に行ってみたいな、って思ってくれれば良いし
フットボールコーチだってその役目を終える一人だと思う。
彼らには、自分たちと違う何かを持っている存在がもっともっと必要だと思います。
残念ながら、あのゆるーいLazyな空気の中にいるままでは
彼らは何も変わらないし、あのままオトナになっていってしまうだろうな。

仕事が終わってからは、ちょっと休暇を取りにニューメキシコに来てます。
彼の誕生日をお祝いして、のんびりして、バスケして、おいしいごはん食べて。
空気がヒューストンと違いとっても乾いているので、肌がたいへん!
けど、ゆったりとして、田舎で、人の空気もすごく良いし、とってもお気に入り。
本読んだり、勉強したりしながら、しばらくカフェにいます。

さて、そろそろ本格的に先のことやらないとなぁ〜。
[PR]
# by kanaeinoue | 2009-06-06 04:26 | Life

一喜一憂

なんで、こんなに子供なんだろう。
自分のことしか考えてない、って気づくのが遅すぎるよね。
思い込みばっかり激しくて、本質がぜんぜん見えてない。
泣いたり笑ったり、頭と心が別々で、もう分からなくなってくるし。
もっと大人にならないと。
いったい、今、何歳なんだ?って思うくらい飽きれる。
[PR]
# by kanaeinoue | 2009-06-01 21:37 | Life

Summer is coming!

いよいよ夏がやってきます。

うちの学校は今週で最後。なぜか、ここんとこ忙しく、けっこう疲れてました。
疲れているのは、いろんなとこに遊びに行ってるからなんだけどね(笑)
ヒューストンでも平日仕事が終わった後に出かけたりしてるし
週末は、外に出て楽しい時間を過ごしておりますから!
先週はダラス、フォートワースでBBQ叶わずオーブンでグリル、バスケ大会
そして美味しい居酒屋さんでおしゃれなディナー♪
先々週はニューメキシコで動物園、ニューメキシカン料理、海鮮ちらし丼&たこ焼き
先先々週はたしかオースティン@6th Street...だったような?
毎週なんかあるから忘れちゃうので、そのためにブログがあるってもんだね!

4月末に受けていたテキサス州LATの試験もおかげさまで合格しまして
やっと合法で働ける状態になりました。
今の学校はもう終業式が近づいていますが、、、
しばらくはトレーニングキャンプなどで単発の仕事があるかとは思いますが
ちょっとゆったりした平日が続くと思われます。

今後のことも、ただいま調整中でして、しっかりと決まったら
またこの場を借りて報告したいと思います。

すっごい旅がしたくて、遊びにいきたいところが山ほどあって困ってる。
とりあえず、オマハに一回帰りたいでしょ。
涼しいこの時期にシカゴにも行ってみたいでしょ。
こんな時期だからこそ、ビーチがあるCAとかFLにもいきたいでしょ。
アリゾナ&ユタの2年前に回りきれなかったグランドサークル内の
国立公園をゆっくり回りたいでしょ。
てか、日本にも帰りたいんです〜!

6月はなにげにイベント満載。
来週はまたNM、その次の週はバスケの試合が何回かあるらしい。
どっかの週末で、私の好きなビール、Shiner Bockの工場に行って
できたてのビールを飲もう!という計画もあり(笑)
んで、その次はNATAコンベンション@サンアントニオで、勉強してきます。
バスケもあるし!

やらなきゃいけないこともたくさんありますが
楽しみなこともたくさんあるので、頑張れると思います!
年々タフになってるなぁ〜と実感する。
もちろん若さがあったときは何でもできたけど、今はタフネスだけでw
もうちょい賢く、オトナの遊び方ってのも覚えないとだけどさぁ。
目指すとこはまだまだ上だけど、今の環境、自分も悪くないかな?

今まではずっと暗い闇の中にいた感じがしたけど、大切な人に会えたことで
霧が取れてくるってことも、ほんとにあるんだね。
思い込んでたことは何度もあったけど、じわじわと感じたのは初めて。
これから、何があっても大丈夫かも?って、思える感覚。
保証はないけど、信じてもいいな、と思える人がいるって幸せだし
なんにも隠すことなく、素直で自然な自分でいられる。
とってもありがたいことだなと心の底から思います。
ちゃんと大きく育てていけるように、がんばろうと思ってます。

あと学校は2日!
最後までしっかり仕事したいと思います。
締めくくり〜〜〜〜〜
[PR]
# by kanaeinoue | 2009-05-31 14:50 | Life

Weekend in Dallas/Fort Worth

先週末、ダラスでJaguarsの試合があったために、遠征に帯同して来ました。
このチーム、どんどん選手が入れ替わって、今知っている選手は二人だけ。
これで勝てるわけないってのー!って思いますが、そのへんはね。
金曜日の夜にヒューストンを出て、FtWorthにいるJさんちへ集合しました。

San AntonioからDさんとAさんも集合して、軽くATCパーティになりました!
って言っても、わたしが着いたのは1時くらいだったので、ちょっと飲んで話して
すぐに寝てしまったけどね・・・
試合に土曜日の昼くらいから行って、終わった後ガレリアダラスへ。
かなりキレイだし、デザイン性がある建物だったので、ヒューストンのよりも見やすいと
思いました。気分だけかな??
ブラブラ〜としてるあいだに携帯の充電が切れてしまいそうだったので
パソコンを開いてしばし待機・・・けっこう待ってておなかがぺこぺこでした。

夜、みんなでTeppoという日本居酒屋さんへ行きました。
とってもおしゃれで美味しいおつまみがたくさんあって、たらふく食べました!
焼き鳥が美味しかった〜お酒も日本酒とか飲んじゃって。
お魚もなかなか美味しく、ちょっと工夫がなされてて良い感じ。カルパッチョとかね。
http://www.teppo.com/

そのあと今度はイタリアンレストランらしきところにいって、ジャズ鑑賞&デザート!
ケーキを4つ頼んでみんなで分けました。
これもまた、チーズケーキがおいしいこと!!今度作らなきゃいけないから頑張らな。
美味しいケーキを作るのはほんとに至難の業だもんな。。。
ジャズも良い感じ、すぐ終わっちゃったけど、雰囲気のいいバーでした。

日曜日。
Jさんが仕事に行っている間、3人で買い出しに。
近くのセントラルマーケットへ行って、野菜と肉をたくさん買って来ました。
ここでのお肉、とーーーーーっっても良い肉を買ってしまったみたいで
値段を見てみんなでびっくり・・・・・・・
牛肉はとっても高い!けど、鶏肉はかなり安い。
プラマイゼロってことで、美味しい肉をいただくことに。
その他、お菓子の材料を買ったりして、日曜の朝のショッピングを楽しみました。

んで、帰った後はMさんを交えてバスケ!
ジムに行ったらちょうど5人いたので、4on4をしました。
6ゲームやって、結果全勝!!!アメリカジンの大男たちにアジア人のちっこいのが勝った☆
まぁ、男性ふたりの活躍がほとんどでしたが、わたしも何回か良いのが決まって
しかもディフェンスがとってもキツかったので良い練習になりました。
ひさしぶりにポストをやってみたけど、もう動き方、体の使い方がぜんぜんダメ。
しばらく外に逃げてくるプレイばっかりしていたので、当たりなれてないなぁ、と思いました。
これはーしっかり練習しないと、あの感覚戻ってこないかも!
コンベンションのバスケ大会までもう少しだし、がんばらないとなー。

バスケが終わった後はみんなで交代でシャワーを浴びて、BBQ。
が、雲行きが怪しかったので、しかたなくオーブンで焼くことに。
バスケの前に仕込みはしておいたので、焼くだけでしたがシェフを任されて
ぜーーーーんぶ焼きました。オーブン焼きは簡単だし美味しいし、ハマりそう!!
串焼きのBBQもすっごい美味しく出来て、大成功でした。
栄養満点だし、ほんとに最高・・・
あとおつまみに枝豆と椎茸のホイル焼きとトマト&モッツァレラオリーブオイルがけを出して。
居酒屋並み・・・楽しいなぁ〜料理は!

夜は焼酎&ゲータレイドでDehydration&Rehydratonをしました(笑)
いやぁ〜いっぱい動いていっぱい食べていっぱい話していい週末でした。
帰って来た月曜日、かなり疲れてたけど。。。
山は越えたな。
[PR]
# by kanaeinoue | 2009-05-26 07:15 | Life

バカ社長。

えーっと、このブログはけっして中傷を書くために存在するわけではなく
人の振り見て我振り直せ、的な自分への忠告として書いてるだけです。
もちろん、悪口ってか、あった事実を書くんだけどさ。
あまり誤解してほしくないのは、誰かを傷つけたいわけじゃないってこと。
それは十分に承知して、それでも残したいって話です。

先週はずっとバイトをしてました。
今、あるプランを立てていて、それにある程度の資金が必要なため
あいてる時間を見つけてバイトしてます。
まぁ、大した額にはならないけど、一種の社会勉強だし
お金を稼ぐ大変さは、楽しんでやっているATの仕事と比べて
ひしひしと感じるので、それもまた良いかな、と思ってました。

実際働いてる時は楽しいし、新しい世界を体感してるし
いろいろプロモーションを考えたり、カードやサインを作ったり
そういうのはけっこう好きだから、やってました。
いっしょに働く人達もいい人で、スペイン語勉強できるし
いろいろ気を使ってくれてるので、それも心地よかったんだ。

けど、わたしはもーーーーーームリって判断をした。
バカ社長のせいっす。
悪いけど、やめる理由はあいつが9割がたを占めてる。

もうひとつはお金のこともあるんだけど、、、
日曜日は10時間以上働いてると言うのにバイト代が100ドルにも届かない。
それでチップがあればまだ良いんだが
チップは一律、、、つまり1週間で出たチップを忙しさ関係なく
キャッシャーで働いてる人一律で分配してる。
それじゃー週末などで忙しくはたらいている人と
平日の暇な人が一緒の額ってこと。。。
これはさすがにおかし過ぎでしょう???

この件は、4月のあたまくらいから改善(?)されて、
時間の中でもらったチップを自分がもらえることになって。

しかし

このチップ、キャッシャーがもらえるのは40%分だという。
意味が、、、、分からないんですけど。
わたしはキャッシャーもサーバーも片付けも掃除もぜんぶこなしているけど
それでもお給料の値上がりは見込めない。
いくら頑張って働いてももらえる額が限られてる。
正直、サーブしてるのはこっちなんに、なんでわたしにチップが入らないの?
って話・・・
労働量は半端なく多いのに、それに見合ってないし。

お金のことはまー、楽しんでやれてたらまだ我慢できる。
けど、このバカ社長、なんもしないくせに文句しか口から出てこない。
それか、売り上げ、お金、ビジネス、儲けのことだけ。

社員の人もこのバカ社長がどんな人か分かってるから
挨拶もしなかったりな関係。
体育会の血が騒ぐわたしとしては、挨拶は基本。
最初は元気良く挨拶してたけど、みんながしない理由が分かって来た。

お店に来るのは、レジに入れるお金を入れる開店前と
レジから出す時の閉店間際。
あいつの発することばはたかが知れてる。
「今日はどおかな〜」
「どうですか、売り上げは」
「今日は来ないね〜」
「売れてる?1000ドル行きましたか」
「クーポンで来てくれて1度来てくれればまた食べに来てくれるだろう」
「母の日って、寿司を食べるには子供には高すぎるんだよね」
(母の日トークだって、結局売り上げの話)

社長なくせに、世間話やねぎらいのことばは一切なし。
他人に興味がない。
あったとしても、ぜんぜん聞く耳なし。
自分がいちばん賢いと思ってて、否定のことばしか出ない。
人を頭ごなしに否定するのが彼の仕事。

私が最初にムカついたのは、わたしのATの先輩が着てくれたとき。
カレーかなんかを頼んで、わたしは知り合いがきても
サービスなんてできずだから(ケチすぎる)世間話をしてたら
バカ社長が首を突っ込んで来て金の話になった。

社長「そのトレーナーってのはいくらくらいもらえるの?」
先輩「僕は今大学院の学費も払ってもらってるから、もらえるのは1000ドルくらいです」
社長「それはぜんぜんだねぇ。そんな給料じゃ生きていけないでしょ」
先輩「ですねぇ。でも、今は経験をさせてもらえてるし、
フルタイムで働いてたらもう少しはもらえますよ」(的な)
社長「それはちょっと厳しいね。ぜんぜん稼げないんじゃこの先やってけないでしょう」
私「・・・(おまえ、初対面なのに何様!?あんたには関係ないじゃん!!!!)」

ATを少しでも知ってる人ならお分かりだと思うし、同業者はもちろんだと思うけど
GAは金じゃなくて経験が命。安月給でも仕方ないし、そのぶんこの職では
十二分な経験をさせてもらえる。
別に社長がどう思ってるかなんて聞いてないし、金がもらえないのは事実。
けど、わたしの先輩がきてくれて、しかも初対面の人にえらそーーーに
安月給だの生きてけるのかだの言われる筋合いは、ゼ・ロ。
かなりムカついた。

私にも時間給だの年収だのを聞いてくる。
Stipendがあるから、時間オーバーして働くこともある、って言ったら
社長「それは割に合わないなぁー時間あたりでどれだけオーバーしてるか分からないでしょ?」
私「いや、でもチームによって予定も違うし、それに合わせて働いてるから、
短いときは5、6時間で終わる時もあるし、長い時は10時間以上働くこともあるんで
そのへんは細かく計算されてないです」
社長「じゃー、あなたに余計にお金を払ってるってことになるでしょ?」
私「だから、年収換算ですから。そんな働き過ぎだのなんだのいちいち数えてません!」

払い過ぎって、何。。。

あいつのあたまは、とりあえず従業員はきっちり給料あげて
そのあまり、儲けはぜんぶ自分にくるって言うことしか考えてないんだろう。
だから、無駄があるとすっげーー言われる。
オーバーラップでクロックインしても言われた、って言ってたし
(要は、2人が30分くらい同時に働いてる、っていう計算になるから。。。)
チップとか、売り上げとかも、細かい。

最後の集計のときにこのまえ5¢足りなかった。
ええ、5セントですよ。
私が「チップから入れていいかな。。。」(軽くひとりごと的に)
って言ったらすかさず
社長「いや、これはあなただけのチップじゃないでしょ。みんなのなんだからあなたが払わないと。」

です。
チップがみんなのもの、っていう表現も腹がたつし
5セントどこでこんな言われをするのも、ちょーーーームカついた。

わたしは「あ、っそう」と言い、ペンを軽く投げ置いて
自分の財布から5セントを取り出した。
ぶっちゃけ、5セントなんてどーでも良いんですけど
誰しもがどーでも良いと思うだろう額にイライラさせられてることが
倍に腹がたった。

次の日。
店長が半日のオフだったため、わたしはバカ社長と2人で店番。
合計5時間以上・・・・・・
基本、話はしない。近寄らない。仕事をしてるフリをする。(掃除したりとか)
文句を言われるのがめんどくさいから。
てか、他のバイトの人よりはるかにやってるし、できてる。
だから店長にも忙しい時間に入って、ってお願いされてるのに
社長は何かしら注意してくる。そして、邪魔もする。

わたしは自分が持って行ったものをチェックしてやってるのに
あのバカは何もチェックしないで持ってくし、
ぜんぶ揃ってないのに持ってくから、何が出てないかが分からなくなる。
何品か、だぶって頼んでしまったときもあった・・・
私が運んでないと思ってて、キッチンにまた頼んじゃったり。
黙って座っててくれれば良いのに、かき回す。
そして、それに気づいてない。
おべんとうを輪ゴムで留める、とか、そういうサービス業は一切できない。
だったらやるな、と。サービス精神もないのにいるだけで邪魔。
じゃーーーーーまーーーーーなの!!!!!

まえに、わさびとか、ガリとかをエキストラで上げてただけで
25¢チャージしろって言われた。
カフェなので、先にお金を払うから、チャージするにはそのたびに25セントだけで
レジを開けなければいけない。2度手間も良いとこだ。
しかも、10ドル以下だとカードが切れないというバカバカしいルールも作ってるから
カードを使うためには50セント余計に取らなきゃイケナイ。
カードしか使わない人なんてたくさんいるのに、そのお金で何が変わるの??
っていう疑問はめっちゃあるし、お客さんに言うのも申し訳ない。
わたしだったらそんな店来ないさ。。。

からあげにマヨネーズ、とか照り焼きチキンにもっとソースがほしい、とか
そういうのは人の好みであり、変えられない。
そういう人にカップに入れてマヨネーズとか持って行ったら
それをたまたま見てた社長の一言:
「あなたにそんなこと決める権限はないでしょ。マヨネーズだってお金がかかるんだから。
単価で言ったら小皿一杯だって〜〜〜¢くらい取っても良いんだからね。勝手なことしちゃダメ」

ですと。

こんなやつだよ。
てか、マヨを欲しがるお客が悪いんじゃなくて、味が薄くて口に合わない店が悪くね?
そんなんで金を取るんかい?50¢とか。
マジ、ありえない。
「お客さんの要望に応えてたら、そうなっちゃいますけど。あるのにダメって言えないでしょう」って言ったら
「お客さんのわがままに答えてたら商売はできない」という回答。

ここまでだ、と思った。

そして、トドメ。

日曜日にバイトがおわり、片付けしてぜんぶ完了。

この日は25セント多かった。
社長の嫌味:
「いつも自分で多く払ってるんだから、今日はもらっていいよ(25セント)。」

カチン。

私「(かなりムカついた表情で)チップに入れていいです。」
投げ入れて。

社長、笑いながら
「あ、っそう」

クロックアウトもして、余ったカレーを食べる準備をしてた。

社長が声を上げ始める
「まだ電気とテレビ決してないじゃないか。クロックアウトもしてないし
ぜんぶ終わってないのにごはんの用意しちゃいけないんだよ。
全部やることやってからごはんの準備しないとダメだ」

テレビって、ボタンを3つ押して、電源切れば完了だし、
これからまかないを食べるんでお店にはまだいるから、つけておこうと思っただけ。
クロックアウトもしたり、レポートも書いたし、てか電気って何?
新しい電気を消すってのもリストにはいったんっすか?

「もうクロックアウトしました。」

「テレビ消して」

「いや、まだいるし、これから食べるんで」

「そんなの関係ないでしょ」


はい、終了。
話が通じないっす。

食べてる時も
「レポート書いたの?」と口を出してくる。

私「は????!!!(もう怒鳴り口調寸前)書きました。」

こんな受け答えがずっと続き、わたしはラティーノのキッチンの人達に
文句をずっと英語で言いつつ、もう決心してた。
無理だ、と。
こぉおおおおおおおおおんなバカ社長のために働けない、と。
ほかの社員の人には申し訳ないと思うけど
わたしはこれはサイドジョブだし、生活には痛くも痒くもない。
なのに、こんなバカのせいでイライラさせられるくらいだったら
そんなお金いらないし、もっっと稼げるとこなんていくらでもある。
何より、こんなに頑張ってるのがバカバカしすぎる。。。。。。

っていう結論で、帰り道の車の中で店長にソッコー電話。
「シフトから外してください。。。」
「もうムリです。。。」
とりあえず2週間まえに言わなきゃいけないらしいから
あと1回入らないとイケナイらしいけど
もぉおおお、顔も見たくないし、次は言いたい放題行こうかと。
これでも我慢してる方だし。
人を否定する人と話してたら、それをまた否定してしまうのは
わたしはしかたないと思うんだけど。。。
従業員の人だってまぁ〜〜言われまくってるもん。。。
もっと肯定したり、もしくは、黙れ。
何も言うな。
経営に文句があるなら、自分でやれ。
社長で金があるかもしれないが、実際に店を動かして
経営を成り立たせてるのは社員の人達じゃん??
そこで、たまにきて自分の目がついたとこだけ文句言って
具体的にどうすれば良いかのアドバイスではなく、否定してくだけ。
そんなのなんの策もならないし、だたの口先だけじゃん。
具体案は彼の頭の中にはない。
単にそれが気に入らないだけ。中身はない。

超なが。。。。
けど、ここ数ヶ月のあいだでこれだけのことがあって、もう限界。
もし私が社員で働いてたらどうなるんだろう・・・続けるのかな?
たぶん、1年くらいで終わるな、がんばっても。
こんな人とは仕事できない。
こんな人の元で働きたくない。
それだけ!

ばーーか!!

くず!!

人間腐ってるよ。。。
ってことで、やめまーす。
あー、疲れた。
[PR]
# by kanaeinoue | 2009-05-13 23:40 | Life

inspired me!

土曜日。
午前中はゆっくりして、午後から友達と予定があったんですが、
彼女が仕事が終わらないっていうことでまた次の機会に。
あぁ〜〜〜せっかく変身しようと思ったのにぃ。残念。。。

気を取り直して、何をするかと思いきや、映画鑑賞。
しかも、「耳をすませば」(笑)
わたしはジブリの中でたぶんこれがいちばん好きです。
この中3っていう時期と甘酸っぱさと夢とか進路とか考える時期と
もうすべてが胸キュンです・・・・
聖司くんマジかっこいいいぃwww
あんな男の子いたらぜったいに惚れてしまうし。
雫のあの夢の中へすぐ行っちゃう感じもすごい好きです。超分かる!w
久しぶりに見たらやっぱり良かったです。
もう26になるわたしもちょっと中3の気分な今日このごろなので(どんだけ)
なんかちょっと元気をもらった映画でもありました。

で、夕方からバイト。
今日はめっちゃ忙しかった。。。そんでもって、新しいカード機能ができて
それでかなりテンパってしまい、ミス連発。
ははは!それは、まぁ初めてのことだから良いんですけど。

そんなことより、わたしは思った。
やっぱり、世の中権力を持つと人は傲慢になったり、謙虚さがなくなるな、、、
そんな人間にはぜったいになりたくないな、、、と。
申し訳ないけど、あの社長にはまったく持って感謝の気持ちがない。
ミリオネアかもしれないよ?お店持てるくらいだから。
けど、人間腐ってたら、おわりです。
自分の店で働いてる人にねぎらいの気持ちもかけられない。
わたしはいいっす。バイトだし、大して働いてないし、イライラさせられても
そのときはムカつくけど、すぐ忘れられるし。
けど、それを毎日受けている社員の人達は、大変だなぁと思うわ。
嫌みと注意しか言えない上司、どぉ?
店に着くなりお金や売り上げのことしか言わないオーナーって、どぉ??
お客様のことよりどうやったらビジネスがうまく行くかだけ考えてるビジネスマン、どぉなんすか???

ま、そんなこともあり、かなりイライラしていたけど、
気を取り直してバーに。
ビリヤードをしたかったんだけど、ミッドタウンには良いプールバーがなく
結局ビールとワインを飲んで終わりました。
いっしょに行ったKさんはかなり賢いし、なんか抜けてるんですが(笑)
でも昨日はめっちゃinspirationをもらいました。
うん、なんだか納得、、、っていうことが何回かあって、今まで悩んでいたことも
簡単なことだったんだ、、、と思えるくらいでした。
ありがとうございますぅ〜。

ってことで、続く!
[PR]
# by kanaeinoue | 2009-05-11 12:12 | Life
ブログに戻ってくる回数がけっこう少なくなって来てますな。
あー書きたい、、、って思うことはあるんですが、なかなか文章にたどり着きません。

今日は朝からCPRの更新に行って来ました。
ヒューストンで受けるのはもちろんこれが初めてなので
どんなとこなのかと思ったけど、普通だったw
朝8時からクラスなんて久しぶりの感覚でしたし、ちょっと気合い入ってた。
なぜなら、コースの欄には5時半までと書いてあったから・・・
マジで8時間半もやるんすか?と思いきや、そこはアメリカ人。
たまたまそこにいた同じ受講生がNursing Schoolの学生が8割以上ということもあって
とんとんと進んで行き、みんなのConsentももらってお昼&休憩抜きで
やっていったら、終わったのはなんと12時でしたwww
ラッキーなのか、はたまたほんとにこんなことが全米各地で行われてるのか?
と思ったら、ちょっとびびってしまったな・・・
CPRの資格は今年から2年間有効になったそうです。
なので来年は取らなくてOKなので、良かった。FAもあと1年あるしね。

帰ってこようというときにボスから電話があり、コメッツのときのヘッドトレーナーが
今ヒューストンにいる、ということで、顔を出して来ました。
彼女はなんと、次はLAのポジションにアプライして、通ったそうな。
マジかい!!良いなぁーLA。D-Leagueをまだやってるのかは分からないが
男女ともにチームに精通していてやりやすいのかもなーと思った。
D-Leagueはチームによってぜんぜん待遇が違うので何とも言えないけど
やっぱりいまだに憧れが残る世界だな、、、と思う。
私にはまだまだ経験もコミュニケーションも足りないなぁと思うから
伸ばすものはたくさんあるんだろう、と思うけどね。
うーん、またまた自分の将来を考えてしました。
最近ちょっと考えていたんだけど、結局人に影響されるとこうなる。
が、所詮は影響されたから、であって、自分の中から湧き出てくる
パッションとは、もう違うって気もするんだけどね。
人ともっと話ができたり、選手の状態を把握したり、いくつものことを同時に進行したり
そういう能力は今年はまったく磨けなかったからねぇ。。。

さてと、とりあえず、Move on...

今日はインターン仲間の卒業祝いに寿司を食べて
そのあとクラブへ繰り出して来ます☆
[PR]
# by kanaeinoue | 2009-05-09 09:20 | Athletic Training

3年。

今日はお母さんの命日でした。
何か特別なことをするわけでもなかったんだけど、やっぱりなんかしたいと思い
昨日はスーパーに行ったときにチューリップを買って来ました。
そして、昨日の夜バナナケーキを作ったので、それもお供えしました。
お母さんの写真をこっちでも現像してスタンドに飾ったので
それにお香を添えて、ちょっとした仏壇(?)がうちにもできました。

b0058450_1442671.jpg
b0058450_14425970.jpg

毎年毎年、気持ち的には楽になっていくのを感じます。
もうちょっといろいろと料理を教えてもらっておけば良かったなぁ〜って
自分でごはんを作るたびに思います。
好きだったおかずが、ぜんぜん自分では再現できないからねぇ。
記憶をたどって、自分の舌を頼りに頑張ってみてるけど、なかなか同じにはできない。
あれやこれや、今じゃ分からないこともたーくさんあって。

穏やかになっても、これからも私が年をとっても、会いたいと思ういちばんの人かなぁ

b0058450_14451837.jpg

エスニックチャーハン、サラダ、スープ。
また自炊が芽生えて来ました。健康にもお財布にもやさしい!
[PR]
# by kanaeinoue | 2009-04-30 01:33 | Life